TOP > 政治・経済 > 鉄道業界に激震…東急電鉄、鉄道事業分社化の裏に強烈な危機感 渋谷駅の“通過駅化”懸念 | ビジネスジャーナル

鉄道業界に激震…東急電鉄、鉄道事業分社化の裏に強烈な危機感 渋谷駅の“通過駅化”懸念 | ビジネスジャーナル

10コメント 登録日時:2018-10-26 01:08 | Business Journalキャッシュ

 東京急行電鉄は、祖業の鉄道事業を分社化する。2019年6月に開く株主総会での承認を得て、同年9月に実施する。分社化された鉄道事業は、東急電鉄が100%出資する…(1/2)...

Twitterのコメント(10)

- MSN ニュース
分社化やホールディング化で本筋家が横に追いやられることは他社でもある。分社化されるという事は儲けが薄くなっているという事?
"分社化に伴い、東急電鉄は社名の変更や、新会社の社名を決める。"
親会社が名前変えるてことだよね。まさか子会社の方じゃないよね?
TQさん分社化で鉄道員さんの気持ちの変化……か……
朝から個人的に正しい意味でのしんどい記事を読んでしまった。
ちゃんと相鉄ホールディングスのことが言及されていて、よろしい。 |
10月26日でのビジネスジャーナルの「 渋谷駅の“通過駅化”懸念」の記事に自分が東白楽駅で撮影した東急東横線の5000系電車の写真が掲載されている。

まあ~クレジットを表示しているから問題ないけどね。
なんだかイマサラ感満載なんすけど…
東横線を新宿に直通させたら、新宿の伊勢丹に客を取られる?なんでそんなリスクを想定せずに東横線の工事したの…?
- ビジネスジャーナル …Wikipedia」より) 東京急行電鉄は、祖業の鉄道事業を分社化する。2019年6月に開く株主総会での承認…
以上

記事本文: 鉄道業界に激震…東急電鉄、鉄道事業分社化の裏に強烈な危機感 渋谷駅の“通過駅化”懸念 | ビジネスジャーナル