TOP > 政治・経済 > 剛力彩芽、前澤社長に「隷属、従順、無批判」状態の可能性…催眠の兆候 | ビジネスジャーナル

剛力彩芽、前澤社長に「隷属、従順、無批判」状態の可能性…催眠の兆候 | ビジネスジャーナル

「剛力彩芽のインスタグラム」より  女優の剛力彩芽さんが、自身のインスタグラムを更新し、過去の投稿を「すべて削除」すると発表した。剛力さんは、ファッション通販サ…(1/2)...

ツイッターのコメント(25)

恋は盲目、って言葉通りに盲目的でいいと思うが、精神科医が分析して評する必要もないと思うがね。
恋愛にのめり込んでいれば、それは誰でも陥りやすい。
刺激的な言葉を使う割にはちょっと根拠が弱すぎるかなぁ
フラれたあとが怖い。
たまたまこの記事見かけたけど、剛力さんのお顔なんだか元気な感じではないと感じたし、明るい感じの剛力さんではなく全体的に暗いと思った。早く別れたほうがいいと思った。
コイツ(社長)大嫌い。
女たらしの男最低
「精神科医」の肩書を持つ人間が当該人物と面接したこともないのに「催眠の兆候」とか予断を呼ぶような表現しちゃっていいのかな?
他人様の色恋沙汰なんか放っとけよ
間違ったことは言ってないけど、言い方に悪意というかゲスな感じを受ける。筆者が50後半の婆さんだと理解した上で読まないと、ちょっとしんどいレベル。 / “ | ビジ…”
筆者の勝手な妄想を根拠に記事をかくいい例。ということで、紹介しておく。
こういう記事にあおられて鵜呑みにしちゃダメ。
事実からの主張と勝手な妄想による主張を混同してはならない。「〜に見える」や「〜に思える」は筆者の勝手な妄想による主張だ。
この顔可愛くもない
というか どうでもいいな とニュースは思った
酷い記事だな
そこまで言わんでも…。
なんか、どっかの誰かさん見てるみたいだよ…
前澤氏のバックアップを受けて「超力彩芽」に進化したのだ!!
「余計なお世話」を広辞苑で調べたら例として載ってそうな記事だな。
この記事は面白い。
悪くいえば洗脳の可能性があると…
ゴミのような記事だな
この記事さすがにひどすぎでは
ラブ・イズ・ブラインド・・・恋は盲目と申しますからねぇ
ほんとに精神科医のたわごと。人の恋愛がうらやましいだけか。恋は盲目の4文字で済む話。
何で、剛力の一連の騒ぎが気になるのか、自分で不思議だったんだけど、この記事が真実ならば、自分の重ねてるのかなぁ(白目)
この記事おもしろい。精神科医が心理学と絡めて剛力さんの精神を解釈。
剛力さんは前澤さんに対して催眠状態らしい…笑
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR