クリスピー・ドーナツは人体に危険?異常に大量の砂糖&油、米国では客離れで経営破綻 | ビジネスジャーナル

36コメント 2016-08-07 08:04 Business Journal

「クリスピー・クリーム・ドーナツ」の商品 ドーナツの本場であるアメリカ発祥の「クリスピー・クリーム・ドーナツ」(以下、クリスピー)。日本に上陸した2006年当時…(1/3)

ツイッターのコメント(36)

スマホ

トランス脂肪酸や中華料理症候は、一度気にすると頭から離れないんだよな(笑)
@onoderamasaru 甘過ぎやし、値段のわりに美味しくない。それに。。。体に⬇
アメリカでの顛末は有名な話。
これ知ってたから日本に上陸しても食べなかったけど、美味しいの?
「人類が飢餓に悩まされていた時代には、カロリーの高い糖質や脂質を多く含む食料が最も貴重なものでした。私たちの体は、遺伝子レベルで砂糖や脂質を求めるようになっているのです」そこにつけ込み、砂糖と油まみれの危険なお菓子を売って儲けている
そもそもドーナツ自体が糖質の塊で体に良いわけがない。
まだ美味しいんなら良いが、しつこすぎるくらい甘くて1回食べればもう十分。

その上、油の質も悪いんじゃ救いようがない。
クリスピー・ドーナツは異常に大量の砂糖&油、
米国では客離れで経営破綻

体に悪いと売れなくなり経営破たん。
それで日本に進出。

なんか、子宮頸がんワクチンと似てる。

私も昔、踊らされて並んでしまった。
もう食べないけどね。
へぇ、クリスピークリームドーナツってアメリカじゃ破たんしていたのか…へぇぇ…相変わらずアメリカ人は馬鹿舌だと思っていたが、案外まともだった
砂糖だろうが脂だろうが、大量に摂り過ぎると危険という当然。バランス考えた食事でドーナツもあるわけなんだが、馬鹿は全否定⇒⇒ @biz_journal
そもそも
市販の
安いドーナツは、
そんなものでしょう。
今更何いってんだ?
 
PR