TOP > 政治・経済 > ノンカロリー飲料の人工甘味料は超危険!がんや脳腫瘍の恐れ…子供や妊婦は絶対NG! | ビジネスジャーナル

ノンカロリー飲料の人工甘味料は超危険!がんや脳腫瘍の恐れ…子供や妊婦は絶対NG! | ビジネスジャーナル

25コメント 登録日時:2016-06-06 00:41 | Business Journalキャッシュ

「Thinkstock」より 人工甘味料が入った飲料を妊婦が摂取すると、生まれる子供が肥満になる恐れがある――。  そんな調査結果が、5月9日に発表された。カナ…(1/3)...

Twitterのコメント(25)

加工品をよく見ると入ってる食品多いなぁ。
川島なお美もこのせいか??
アスパルテーム。
ノンカロリー飲料の人工甘味料は超危険!癌や脳腫瘍の恐れ・・・妊婦が飲むと生まれる子供が肥満になるリスクが2倍に

人工甘味料の、ノンアルコールビール2L飲み続け、ひどい下痢に。
気にせず半年続けてたら痔瘻という病気になった人がいる
あらいやだ、人工甘味料ですね。
 ちなみにBusiness Journalという名前のサイトの"編集部"なる人々も本気らしいので、さらに彼らの信頼性は低下しました。なんだかなぁ。
ノンカロリー飲料の は超危険!がんや脳腫瘍の恐れ…子供や妊婦は絶対NG!
@biz_journal
⭐︎人工甘味料⭐︎



情報知らずに
カロリーゼロだから、積極的に
選んで飲んでた!(◎_◎;)

人工甘味料あかんやーん
∑(゚Д゚)
デタラメ。>
薬品飲んでるのと一緒だもんね

ノンカロリー飲料の人工甘味料は超危険!がんや脳腫瘍の恐れ…子供や妊婦は絶対NG!|ビジネスジャーナル スマホ
郡司ではないがビジネスジャーナルのクソ記事。オーガニック業者がポジショントークしてるだけ:
ノンカロリー飲料の人工甘味料は超危険!がんや脳腫瘍の恐れ…子供や妊婦は絶対NG!|ビジネスジャーナル スマホ
うんまあ…そうね…
→ 人工甘味料は臭い。すごく嫌な味。清涼飲料水は飲まないから、摂取量はかなり少ない方かなー。
つきあいきれない… そのビタミンCも人工合成されたものであり、私たちの体が欲している自然のビタミンCとは、化学記号は同じでも似て非なるもの >
と、タバコを吸いながら警告する人たち。

ノンカロリー飲料の人工甘味料は超危険!がんや脳腫瘍の恐れ…子供や妊婦は絶対NG
人間の体は、甘い食べ物に魅力を感じるようにつくられていますが、それには意味があります。
この話、医者にも聞いた。医者はノンカロリーのは飲まないって。→
何年も前から疑われている。
単純な疑問。「化学合成されたビタミンCは似て非なるもの」って、化学記号が同じなら同じ成分じゃないの?
なんか複雑な気持ち
なるほどねー
アスパルテームは脳腫瘍や白血病との関連性も強く疑われる。またメタノールを分離しこれは誤飲で失明・死亡する事も。 スクラロースとアセスルファムKは異物として血液中を巡り最終的に肝臓や腎臓に損害を与える。アセスルファムKは胎児に移行する。
これは言われ続けてるのに使用も続いてるな…
妊婦さんや親だけでなく、全ての人に読んで貰いたい記事です。
【ノンカロリー飲料の人工甘味料は超危険!がんや脳腫瘍の恐れ…子供や妊婦は絶対NG!|ビジネスジャーナル スマホ】
います。
体内に入ると異物として血液中をめぐり、最終的には肝臓や腎臓に多大なダメージを与えて、免疫力を低下させてしまいます。
合成甘味料変な味だと思う。砂糖の方がマシ!
以上

記事本文: ノンカロリー飲料の人工甘味料は超危険!がんや脳腫瘍の恐れ…子供や妊婦は絶対NG! | ビジネスジャーナル

関連記事