なぜ千葉大学出身者に猟奇事件犯が多いのか?超一流手前、微妙な位置付けの挫折感 | ビジネスジャーナル

32コメント 2016-04-15 06:37 Business Journal

千葉大学医学部本館(「Wikipedia」より/Hasec) 面識のない女子中学生を誘拐して2年間にわたり監禁していた千葉大生が逮捕された。  千葉大出身者の犯…(1/2)

ツイッターのコメント(32)

@asakavoce @akiraasano えーやん。うちなんて、この扱いやで?
なぜ千葉大学出身者に猟奇事件犯が多いのか?超一流手前、微妙な位置付けの挫折感

> 超一流と一流の狭間という微妙なポジションにある大学、そこに集まる「頂点に到達できたかもしれない成績上位層」だけが覚える挫折感、喪失感

これは間違いなくある
あーまたそうやってそれっぽいことを
腸チフス事件
女医殺人事件
英国人英語講師殺人事件
女子中学生監禁事件
この事件

こんな記事もあった

なぜ千葉大学出身者に猟奇事件犯が多いのか?超一流手前、微妙な位置付けの挫折感
見出しは面白いけど中身がなかった・・・
島野清志さんという評論家なる人のなかなかのくそ記事。
これただ千葉大の内容を書き並べてるだけやん、「挫折感」とかその辺の主張なんて最後の段落にしか書いてない、こんなんでよく記事書いたな
千葉大ってなんかすげーんだな
 
PR