TOP > 政治・経済 > なぜ千葉大学出身者に猟奇事件犯が多いのか?超一流手前、微妙な位置付けの挫折感 | ビジネスジャーナル

なぜ千葉大学出身者に猟奇事件犯が多いのか?超一流手前、微妙な位置付けの挫折感 | ビジネスジャーナル

千葉大学医学部本館(「Wikipedia」より/Hasec) 面識のない女子中学生を誘拐して2年間にわたり監禁していた千葉大生が逮捕された。  千葉大出身者の犯…(1/2)...

ツイッターのコメント(32)

@asakavoce @akiraasano えーやん。うちなんて、この扱いやで?
> 超一流と一流の狭間という微妙なポジションにある大学、そこに集まる「頂点に到達できたかもしれない成績上位層」だけが覚える挫折感、喪失感

これは間違いなくある
あーまたそうやってそれっぽいことを
腸チフス事件
女医殺人事件
英国人英語講師殺人事件
女子中学生監禁事件
この事件

こんな記事もあった
見出しは面白いけど中身がなかった・・・
島野清志さんという評論家なる人のなかなかのくそ記事。
これただ千葉大の内容を書き並べてるだけやん、「挫折感」とかその辺の主張なんて最後の段落にしか書いてない、こんなんでよく記事書いたな
千葉大ってなんかすげーんだな
まじかよ千葉大最悪だな
挫折感ある人いるのか?この位置に甘んじている人の方が多い気がする
旧帝大等の一流大学に進学できずにFラン千葉大学で妥協したみなさ〜〜〜〜〜ん😆
なぜ千葉大学出身者に猟奇事件犯が多いのか?超一流手前、微妙な位置付けの挫折感|ビジネスジャーナル スマホ
阪大が犯大と言われるのも同じ理由ですか? / “ | ビジネスジャーナル”
私千葉大出身者ではないけど、これってインネンつけてる以外の何物でもないのではと。何言うてんねん?|
これはちょっと勇み足の記事では。  『なぜ千葉大学出身者に猟奇事件犯が多いのか?超一流手前、微妙な位置付けの挫折感』
この記事、タイトルがアレで(だから書かない)、牽強付会なところがあるけど(「どっかの理論」と同じ)、大学間の格差と学部間の格差があることを正直に書いている →
よくこんな記事のせたな
「超一流と一流の狭間という微妙なポジションにある大学、そこに集まる「頂点に到達できたかもしれない成績上位層」だけが覚える挫折感、喪失感」的確(*_*)
余計なお世話笑
ほんとくだらない
強引なように思う。多いといっても、5件にも満たないし。
これはひどぃ決めつけ
極端な3例だけ挙げて比較対象もないのに多いと断定し「挫折感、喪失感が事件頻発の遠因になっているのかもしれない」というあやふやな結びで終わらせるのなんなの。→
統計に何ら基づかない単なるdisりをやるのが、評論家の仕事じゃないだろう。
草不可避
なにいってんだこいつ。アホか
うーん。千葉大がどういう大学かはぼんやりわかったけど、それとこれとの因果については説得力不足。
「危ない大学・消える大学」の著者。記事見出しは「ジャーナリズム」:
千葉大出身の私、、、「超一流一歩手前」って、ほめられているのか、馬鹿にされているのか。トホホな記事。
「超一流と一流の狭間という微妙なポジションにある大学、…そのあたりが事件頻発の遠因になっているのかもしれない」
ひでえ。
以上
 

いま話題のニュース

PR