TOP > 政治・経済 > 危険なトランス脂肪酸、含有量ワースト5のマーガリン!雪印、イオン…セブンは開示拒否 | ビジネスジャーナル

危険なトランス脂肪酸、含有量ワースト5のマーガリン!雪印、イオン…セブンは開示拒否 | ビジネスジャーナル

75コメント 登録日時:2015-07-11 05:46 | Business Journalキャッシュ

「Thinkstock」より マーガリンやケーキ、ビスケット、スナック菓子、ドーナツ、マヨネーズ、ファストフード、インスタント麺などに含まれるトランス脂肪酸は、…(1/3)...

Twitterのコメント(75)

ハンコより、こっちのほうが日本人は気づかぬ間に毒を食ってる話になるので、重たいと思うがそんなに関心持たれてる感じがしない。食品業界が関係するから、政治的にもメディア的にも腰が重くなるとこあるんかな / “危険なトランス脂肪酸、含有量ワースト5のマーガリン!雪…”
2015年の情報ですから、今はもっと減らされているかもしれません。
今流行っている生食パン"乃が美"

材料にマーガリン使ってんじゃんか!

高い金出してんのに身体に悪いもの入れてんじゃねぇよ!

先進国でマーガリン売ってるの日本だけですよ
今でも店頭で普通に売ってるもんね、、

危険なトランス脂肪酸、含有量ワースト5のマーガリン!雪印、イオン…セブンは開示
@oto_gallery イタズラに煽るほど悪くはないですね。
一日平均で食パン二枚程度なら大丈夫ですよ。
@cosplatoon マーガリンはトランス脂肪酸が多いから病院食では出さなくなったのかね? それにしても量少なっ!1時間も腹持ちしないね
あなたは「トランス脂肪酸入りの加工食品やお菓子」と「トランス脂肪酸が入っていないから超ヘルシー♡と宣伝されているモンサント遺伝子組み換え大豆オイル入りの加工食品やお菓子」どちらを選びますか?
【実は危険!トランス脂肪酸】

マーガリンやケーキに含まれるトランス脂肪酸(マーガリンの場合、植物油を固形にする過程で使用)は新血管疾患の原因と考えられ、欧米を中心に摂取量の制限、表示を義務づけられている。しかし、日本では制限なし。
幼児期からン十年、毎朝「マーガリン」を塗ったトーストを食べてますが、無問題。
日本人は摂取量が少ないから。
アメリカ人の摂取量が桁外れなの!!
当然ですが、可能な限り買わない食べない。しかし、子どもが喜ぶケーキ等に入っているのが困る😓。。
どこまで気にするかは別としても、本文読むと明治、セブン、ヤオコーが開示拒否なはずなんだけど…
いつまで食べ続ける?
いつも食べてるもので病気になろうとしていませんか?
スーパーに普通にあるのはほとんどマーガリン。
トランス脂肪酸ゼロはないし、心筋梗塞で死にたくなかったら食べないほうが良い。
日本らしいですね。そもそも日本が認めてる添加物の数が1500

アメリカ133ドイツ64フランス32イギリス21

これくらいの差です。

危険なトランス脂肪酸、含有量ワースト5のマーガリン!雪印、イオン…セブンは開示拒否|
マーガリン怖し…
心血管疾患のリスクを高めるトランス脂肪酸。規制してる国が多い中、日本は表示義務すらない。含有量の開示を拒否したのは雪印、イオン、セブン
セブンは開示拒否←じゃあ入ってるんだな、しかも開示できない位。という思考回路。>>
参考資料
海外では早くから開示、規制、禁止に動いてます

選ぶ権利を蔑ろにしてはいけませんね
とっとと開示ましょう
₍₍⁽⁽(ી( ・◡︎・ )ʃ)₎₎⁾⁾

危険なトランス脂肪酸含有量ワースト5のマーガリン!開示拒否企業 | Bj
とりすぎ注意。表示義務必要でしょ。
>3社だけ含有量を開示しない会社があった。明治、セブン、ヤオコーである。←冒頭のタイトルが間違ってる。 / “ | ビジネスジャーナル”
観測中・・・:『 | ビジネスジャーナル』
みんなは大丈夫なのかな?私はサラダ油、肉、生クリームなどを大量摂取すると気持ち悪くなるのですが。さらに詳細
本文には「3社だけ含有量を開示しない会社があった。明治、セブン、ヤオコー」、記事のタイトルくらいは確認したらどうか
マーガリン好きなのにショック! あれプラスチック溶かしたものらしいです、こわー!
ふと気になってググってみた。トランス脂肪酸レスの商品はスーパーで買えないなぁ……
日本では表示すら義務づけられていない。
コンビニに行こうとしたら、これを思い出さねば(´д`|||)
( ̄▽ ̄)じょと前の記事だけど今や常識〜ごわいごわいw気をつけ( ̄▽ ̄)💦
韓国に遅れを取るとは、、、
バターにしようよ
安心できません。
国内流通しているマーガリンは国際レベルの安全性を満たしていない。
biz_journalより
日本でもトランス脂肪酸、早く禁止にしたらいいのに。バカが多いな
バターが全然減らないからマーガリン買ってない。パンはバターかオリーブオイル。だけど、コンビニパンたまに食べるしそこまで気にもしてなかったりする(・∀・) 危険なトランス脂肪酸、含有量ワースト5のマーガリン!
少しは気にした方が良いと思う。開示出来ない企業は不都合な理由がある筈。不買に繋がるのに隠す理由は何か? ⇒
生協のケーキ用マーガリンやばい・・・やっぱりバターにすべきか?!
文末にマーガリン類に含まれるトランス脂肪酸量のリストがある。保存しました。
危険なトランス脂肪酸、
含有量ワースト5のマーガリン

雪印、イオン…セブンは開示拒否


明らかに体に悪いものなのに、
何事もないかのように、
ズラーっと陳列されていることが恐ろしい。
安いお菓子やケーキも、ほぼマーガリンを使っている
トランス脂肪酸だけではなく基本的に動物性油はダメですね。人間の細胞膜はとある比率でできています。その比率からかけ離れれば癌細胞ができるリスクがものすごく高まります。
Pandoraさん浴びる日は、トランス死亡さんにならないようパンとかお菓子でカロリー補給するの止めよう。
まだ知らない方が多いのですね!
対処の早いヨーロッパ等の国は2003年〜禁止。世界では次々と。
広告に左右されないで、自己自衛しましょう♪
パンに関しては最近はオリーブオイルかけて食べてるけど
バターに替えましょう!→
今更ながら…あまり気にしなかった食生活
トランス脂肪酸 開示拒否のイオン、セブンなんか、スルーでしょ。
まだ食べてる人いそうやけど、マーガリンは体に良くないよー。→
多分、トランス脂肪酸に関する最新に属する記事だと思うのです。一般の認識度は低いと思うのですが、メーカーの努力でマーガリンのトランス脂肪酸含有率は減少している事が伺えます。7年間で殆どのメーカーが3%以下の数字になっています。(続く
マーガリンのトランス脂肪酸含有量

味との妥協点だと小岩井の発酵バター入りマーガリンかな
この記事どおなの?裏を取る方法って無いかなあ
未だに売り続けているのが不思議。
マーガリンは食べちゃダメよ奥様!
って喫茶店のモーニングのトーストは絶対マーガリンだおね〜
買う時の参考に。
食べるプラスチック
『通常の食生活では健康への影響は小さい』日本の曖昧さはなぜ? 身体に悪いとわかってるのだから早く禁止にしてほしい ⇒
業務用も気になるねー「危険なトランス脂肪酸、含有量ワースト5のマーガリン!雪印、イオン…セブンは開示拒否」
うちは、月島食品工業「パン屋さんのおいしいマーガリン」とバターだけど、旦那はネオソフトでもいいかな、とらないことにこしたことないけど >
気になる方はメモφ(.. )
「表示義務を課せば、普段から心がけた食生活を送れるようになり、トランス脂肪酸の摂りすぎを未然に防ぐことにつながると期待できる。」>塩分(Na)は表示されているが、日本人は塩分とりすぎな訳で。 / “危険なトランス脂肪酸、含有量ワー…”
3社だけ含有量を開示しない会社があった。明治、セブン、ヤオコーである。
アメリカが3年以内に全廃と言ってやっと動き出したか、情報開示に応じない企業の製品も抜き打ちで公表してやれよ!
開示拒否は印象悪いな →
タイトルに悪意があるのかどうか、開示拒否は 明治 セブン ヤオコー。ヤオコーって群馬のスーパーかな。まぁ セブン はコーヒー以外買わないから影響ない。
…以前から、「マーガリン」というキーワードが付いた商品は買わない主義。記してない加工食品もあるのだろうが。
胃が弱いんで、逆にバターやラードは胸焼けして、死にそうになるんだが、
要チェックしておこう‼︎
@cyzo: 危険なトランス脂肪酸、含有量ワースト5のマーガリン!雪印、イオン…セブンは開示拒否【BJ】 ”
10年以上前から言われててやっとだね
やっぱり日本の対応はアメリカより10年遅れる。
"@hanayuu: " アメリカで使用禁止⁉ 厚生労働省は、企業に表示を❗子どもたちが食べるチョコレート菓子にも❗
セブンイレブンはHPにトランス脂肪酸低減に取り組んでるとあるね。
ジャムで食べるのが一番(-ω-)ゥンゥン♪
わたしの母は食パンに、トランス脂肪酸たっぷりのマーガリンを塗って食うので失望している。→
食事に気を使い始める前の20代の頃まではけっこう摂取していたなぁ〜、オソロシス… >
拝見しました。トランス脂肪酸規制についても格段に世界から遅れている日本政府。パン何枚でアウトかもとても分かりやすい!
マーガリンなんて食ってるの日本人だけやろ?日本人の摂取量は加工食品を加えても少ないので問題ないというけども、農水省の天下り団体が独占するバター輸入を自由化すればスグに安くなる
以上

記事本文: 危険なトランス脂肪酸、含有量ワースト5のマーガリン!雪印、イオン…セブンは開示拒否 | ビジネスジャーナル

関連記事