宮崎駿、『風立ちぬ』と同じ百田尚樹の零戦映画を酷評「嘘八百」「神話捏造」 | ビジネスジャーナル

「風立ちぬ 公式サイト」より 9月6日、引退会見を行ったアニメ界の巨匠・宮崎駿監督。引退作となった『風立ちぬ』(東宝)は興行収入100億円を超え、「最後の作品は…

ツイッターのコメント(545)

誤解を恐れずに言うと、ブルーインパルスのご都合主義的な飛行の背景に透けて見える大政翼賛的な政治利用は、この記事で語られる宮崎駿の猛批判に通じる気がしてならないんだよな。
@momodeka0 ワタシはこの説を支持します。

「嘘八百を書いた架空戦記」
「職業をもつということは、どうしても加担するという側面を持っている。それはもうモダニズムそのものの中に入ってるんだと思ってるんです」と、到底美談では語れない戦争の加害性について論及している。
深く共感します!
宮崎駿氏が、百田尚樹の『永遠の0』を酷評!
「… "嘘八百を書いた架空戦記を基" に、零戦の物語をつくろうとしてるんです。"神話の捏造" をまだ続けようと…『零戦で誇りを持とう』とかね。それが僕は頭にきてたんです。子供の頃からずーっと!」宮崎駿氏
@WRHMURAMOTO
エンジョウトオルというリテラの偏ったライターの一方的な悪口記事を信用しきっているあなたも結構ヤバイですよ😅
百田は「ラストで零戦が現れたとき、思わず声が出てしまった。そのあとの主人公のセリフに涙が出た。素晴らしいアニメだった」と同作を大絶賛←どんな反戦監督でも、ゼロ戦を描くと、百田を感動させるような「日本凄い」の作品になってしまうのだろう
@SLhidak ご教示多謝!宮崎駿、『風立ちぬ』と同じ百田尚樹の零戦映画を酷評「嘘八百」「神話捏造」

冷泉彰彦『永遠の0』の何が問題なのか?
アレントのこの一文で思い出したのが で宮崎翁が「職業をもつということは、どうしても加担するという側面を持っている。それはもうモダニズムそのものの中に入ってるんだと思ってるんです」と言ってる個所。あるいはシモーヌ・ヴェイユ『根をもつこと』?
宮崎駿・百田尚樹騒動
宮崎駿、『風立ちぬ』と同じ百田尚樹の零戦映画を酷評「嘘八百」「神話捏造」─── (百田は)朝日批判の際も「自虐史観とは大東亜戦争にまつわるすべてを『とにかく日本が悪かった』とする歴史観です」とネトウヨが大喜びしそうなツイートを
 
PR
PR