TOP > 政治・経済 > なでしこ寿司、“非常識”女性職人のみの本格寿司店・人気の秘訣…逆境をどう克服? | ビジネスジャーナル

なでしこ寿司、“非常識”女性職人のみの本格寿司店・人気の秘訣…逆境をどう克服? | ビジネスジャーナル

「なでしこ寿司」マネージャー・店長の千津井由貴氏(撮影=山本宏樹/deltaphoto) 厳しい男性職人の世界として知られる寿司店。そんな世界の中、女性寿司職人…(1/4)...

ツイッターのコメント(21)

13年8月の記事。ここも千津井氏。文面だけ見てると運営会社の重役かと(^-^; オープン3年に満たないこの時点でマネジャー。さらに「マネジャーとしてまだ経験が浅かった時期」の失敗談も語っている。
ん?んんー?

>お客様と一緒に神田祭や天の川を見に出かけ、その後にお店で寿司セットを出す
>一生懸命な独身男性のお客様が多いので、こういうイベントは喜んでもらえます
あ、先述の「以前に見たWeb上の記事」はこの辺りの記事…だと思う。
2013年だから6年前なんで途中の頃の記事か(店長が変わった辺り…かな?)
店員とお出掛けできるオプション、店員と一緒に調理出来るオプションがあるメイド寿司店って事ですかね?
@heavyweight4L サービスを喜んだり蔑んだり忙しいね。まずは話題性を狙っての場所選びで攻めた出店だったようだけど、男性職人の店なら言わない嫌がらせが続いて大変だ。
男性寿司職人「Aマッソて女芸人知っとんか?」
どの性が、どの業界で仕事をするにも、大切なのは「気力」と「モチベーション」。『なでしこ寿司、“非常識”女性職人のみの本格寿司店・人気の秘訣…逆境をどう克服?』→
別に女性が握って味がどうこうなんて思ってないけど、なんかねえ。雰囲気よ。こういうのは一般になし崩しになる。まあ、相撲も多国籍で誰も文句言わないし、慣れか。
逆境?もともと女性限定で集めたのではなく?>>> @cyzo
おおっ、ぜひ行ってみたいですね。興味そそるなあ。  なでしこ寿司、“非常識”女性職人のみの本格寿司店・人気の秘訣…逆境をどう克服?(1/4) | ビジネスジャーナル
『男性しか勤まらないと思われていることに踏み込んで女性の活躍の場を』ステキ!ぜひ頑張って欲しい。
ちょっと行ってみたいなあ。。秋葉原なでしこ寿司 >技は寿司職人にきちんと教わり、社内試験に合格してからでないと握れません
寿司は通気と引き切りの型だからなあ。。
5年ほど前に、友達が「絶対儲かる(繁盛する)!!」と言ってたのが女性の寿司屋だった。「むしろなんで今ないの」と聞いたら「手の体温が問題」だって言ってた。
《なでしこ寿司、“非常識”女性職人のみの本格寿司店・人気の秘訣…逆境をどう克服?》 “女だらけの”寿司屋も珍しいですが、「東京すしアカデミー」 なる職人養成学校が存在するのもビックリです。
- ビジネスジャーナル/Business...
/via
アキバになでしこ寿司。いってみようかな。RT @biz_journal: なでしこ寿司、“非常識”女性職人のみの本格寿司店・人気の秘訣…逆境をどう克服?   楽しそう
この人はプロフェッショナルだと思う。カウンターを挟んでお客様とどういう会話をすればいいのか、その内容だけでなく、間合いなどまで含めて覚えるのは大変でした。
なでしこ寿司、“非常識”...
なでしこ寿司、“非常識”女性職人のみの本格寿司店・人気の秘訣…逆境をどう克服?: 「なでしこ寿司」マネージャー・店長の千津井由貴氏(撮影=山本宏樹)...
以上
 

いま話題のニュース

PR