TOP > エンタメ > 落合陽一の4年間の活動を俯瞰。「未知への追憶」展が渋谷モディでスタート|美術手帖

落合陽一の4年間の活動を俯瞰。「未知への追憶」展が渋谷モディでスタート|美術手帖

14コメント 2020-07-24 07:54 | 美術手帖キャッシュ

メディア・アーティストとして活動する落合陽一の直近4年間の制作を俯瞰する個展「未知への追憶 ―イメージと物質||計算機と自然||質量への憧憬―」が、7月23日に渋谷モディ2階の特設会場で開幕した。約660平米を超える広大なスペースに、平面や立体など40点以上の作品が展示されている本展の見どころを、レポートでお届けする。...

ツイッターのコメント(14)

8月31日まで。連休中かお盆には行きたいですね。
また @kenhori2 さんあたりが面白がっていじりそうなイベントですこと。
@yoshi_nao_ 不勉強で知らなんだ。
ご活躍なのですねー!✨
インスタレーションやっぱ好きだな
広大なスペースで落合陽一の4年間の活動を俯瞰する。「未知への追憶」展が渋谷モディで開催中
落合陽一の4年間の活動を俯瞰。渋谷モディでの個展「未知への追憶」をチェック
落合さんの4年間か、気になる
落合陽一センセが完全に芸術家に転身されたようだ。頼むからもう社会学者とか名乗るのだけはよしてほしい。そんなこと言い出したらお父さんをドキュメンタリー作家だと言い張るに等しい。
話してる落合さん好きだけど、本業のメディアアート…

尊い☺️
自分で考えることが好きな人&揺るぎない美を感じたい人は行くべき。
渋谷モディ2階での展示に「料金:一般 1800円」と申したか。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR