TOP > エンタメ > 私たちにとっての「ファッション」とは? 京都国立近代美術館で「ドレス・コード?──着る人たちのゲーム」展が開幕|MAGAZINE | 美術手帖

私たちにとっての「ファッション」とは? 京都国立近代美術館で「ドレス・コード?──着る人たちのゲーム」展が開幕|MAGAZINE | 美術手帖

12コメント 2019-08-09 00:13  美術手帖

18世紀の宮廷服や20世紀初頭の紳士服、ストリートカルチャーを反映した現代の服まで、京都服飾文化研究財団(KCI)のコレクション、美術作品、マンガ、映像、インスタレーションなど約300点が集まる展覧会...

ツイッターのコメント(12)

@hsgwhks JRか阪急特急か京阪特急でさっと京都へ移動して京都国立近代美術館でのドレスコード展、おススメですよ。
京都国立近代美術館
「ドレスコードーー着る人たちのゲーム」
面白そうだなあ。/
帰寮ついでに寄ってこうかな
京都国立近代美術館で「ドレス・コード?──着る人たちのゲーム」展が開幕 18世紀の宮廷服や20世紀初頭の紳士服、ストリートカルチャーを反映した現代の服まで、京都服飾文化研究財団(KCI)のコレクション、美術作品、マンガ、映…
8月9日に京都国立近代美術館で「ドレス・コード?-着る人たちのゲーム」が開幕いたしました。
12月8日からは熊本市現代美術館で開催します!!
都築響一が来てたんだな
明日仕事終わりにこれ行こっかな。/
今からこれを見に行くど🏃‍♀️ほぼ地下街で過ごした大阪から、灼熱の京都へ🏃‍♀️
京都で見てきた展覧会のレポートです(1)
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR