世界最長の美術番組『日曜美術館』の潮目が変わる? 現代美術家・松山智一を特集|美術手帖

32コメント 2021-02-19 07:33 美術手帖

ツイッターのコメント(32)

以前、松山智一さんの、NYのウォールアートの作品も素晴らしかったが、制作方法をTVで見て感動した。彼は朝、御線香を焚いて瞑想し、読書してから、仕事に取り掛かる。芸術家としてのアイデアも豊富、経営者としての目線もあり、素敵な方💕才能に惚れてまう!
おすすめして貰った日美( ) アジア人は色彩が弱いと思われている、すごく納得してしまった。面白かった
NY美術家の松山智一さん、
録画してた日曜美術館観て
一気にファンになっちゃった。
日本で個展の機会あれば、
是非観に行きたい。
再放送:2021年2月28日20:00~20:45
昨日の日曜美術館、とても面白かった。
自粛中に読んだ本に仏像の本がありました。
痺れる。。(円覚寺宝冠釈迦如来さま??)
WEB色。
たまらない。。。(●´ω`●)
あとから 観ます✨
今日の日曜美術館はよかった。心が震えた。
なんてくだらない考察。あおりの見出し。内容は何もない。こんな風に書かれる松山さんがかわいそう。
面白かった。28日に再放送もあるようです。
おもしろかったです。
見てない方は再放送あるのでぜひ!
日曜美術館、なんかいつもと違う
現役アーティストの生々しさや。番組制作側の距離感かな
潮目がぴったりの表現
 
PR
PR