あいちトリエンナーレ、「新・国際芸術祭(仮称)」として推進協議会と組織委員会を設立|美術手帖

10コメント 2020-09-09 11:23 美術手帖

愛知県は、これまでの「あいちトリエンナーレ」を引き継ぐかたちとなる「新・国際芸術祭(仮称)」の推進協議会と組織委員会を9月8日付で設立した。

ツイッターのコメント(10)

あいトリは保守政治家である大村知事により、事実上、お歴々の監視下での国際芸術祭に変えられた。いやホント、リベラルや左派から反発が起こるのならまだ分かるのだが…
また上山氏⁉️
美術芸術に造形の深い大村知事は、県民の懸念を考慮することなく、名称変更でお茶を濁しつつ、2022あいトリ開催に意欲を見せる。
「口を出すなカネを出せ」のあいち宣言通り、推進協議会(カネ)を組織委員会から分離。組織委アドバイザーに、建畠氏と山梨氏が就任する。
いや別に芸術祭はしたらいいと思いますが、芸術と言えど節度を持てとか、大村知事は先にトリエンナーレのケジメをつけなよとか、まぁ色々ありますわな。
名前を変えても中身は反日。
あいちトリエンナーレ、「新・国際芸術祭(仮称)」として推進協議会と組織委員会を設立 愛知県は、これまで4回開催してきた「あいちトリエンナーレ」を継承するかたちで開催される2022年の「新・芸術祭(仮称)」について、推進協議会と組織委員会を9月8日に設立した。 「…
アートという名のヘイトはもう止めて欲しいです
あいトリが次回に向けていよいよ動き出した。が、名称がやはり気になる...。
あいちトリエンナーレ、「新・国際芸術祭(仮称)」として推進協議会と組織委員会を設立
以上
 
PR
PR