TOP > エンタメ > 幻想的な音色と自然に包まれる。ポーラ美術館がスーザン・フィリップスのサウンド・インスタレーションを収蔵・公開|美術手帖

幻想的な音色と自然に包まれる。ポーラ美術館がスーザン・フィリップスのサウンド・インスタレーションを収蔵・公開|美術手帖

16コメント 2020-07-15 15:50 | 美術手帖キャッシュ

音によって空間や環境を新たに体験させるサウンド・インスタレーションを手がけるスーザン・フィリップス。そのサウンド・インスタレーションを、箱根のポーラ美術館がコレクションに追加した。フィリップスの作品の収蔵は、国内の美術館では同館が初となる。...

ツイッターのコメント(16)

スーザン・フィリップスのサウンドインスタレーションは多分天国体験版って感じだった
@fasatto2016 ここも良かったけど、ポーラ美術館に行きたいんだー
行ったこと、ある?
今年は無理そうだけど秋に行けばさぞかしいいだろうと思うよ。
いきたいなあ。
緑溢れる自然空間の中で、その音がどのように共鳴しているのか。どうなんだろ。体験してみたい。
リニューアルしたポーラに行けてないよ~
スーザン・フィリップスのインスタレーションとても良かったのでまた行きたいな
箱根行って温泉入ってポーラ美術館の森の遊歩道でスーザン・フィリップスのサウンド・インスタレーション聴きたい。公開は11月末まで…
素敵だなー
行ってみたいなー
幻想的な音色と自然に包まれる。ポーラ美術館がスーザン・フィリップスのサウンド・インスタレーションを収蔵・公開 音によって空間や環境を新たに体験させるサウンド・インスタレーションを手がけるスーザン・フィリップス。そのサウンド・インスタレーションを、箱根のポ…
箱根
11/30まで
これ、行きたいなあ。んー。
体験してみたい。
この写真に吸い込まれそうになった。箱根に行きたい。。。
この作品、超素晴らしいので箱根でぜひ体験を。
幻想的な音色と自然に包まれる。ポーラ美術館がスーザン・フィリップスのサウンド・インスタレーションを収蔵・公開
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR