TOP > エンタメ > 文化庁による新たな芸術支援、7月10日に受付開始。最高で150万円|美術手帖

文化庁による新たな芸術支援、7月10日に受付開始。最高で150万円|美術手帖

16コメント 2020-07-07 16:44 | 美術手帖キャッシュ

文化庁が509億円の予算を投じて行う「文化芸術・スポーツ活動の継続支援」。その申請が、7月10日に始まる。...

ツイッターのコメント(16)

コロナで収益が下がったor公演や個展が中止になった
クリエイターや役者さん、アーティスト、etc...の文化芸術に関わる方々は、応募済んでますか?
企業団体、個人事業主、フリーランス共に応募出来ますよ!

文化庁による新たな芸術支援、7月10日に受付開始。最高で150万円
文化庁による新たな芸術支援、本日より受付開始。個人に最高で150万円を支援
■アフリカYouTuberも当てはまりますでしょうか?

@JMediaArtsFes
@mmlemon 動画つくる都のやつはぜんぜんわかんなかった…
最近読んだのはこれ。いけるんじゃないかい。
これは結構使えそうな支援なのですが、
また「協会」が登場...
20は確定申告してればOKだろうけどなー。
せっかくなので映像作品などなど、
もっと作りたいのだけど...
.
早速、チェックなど。
文化庁による新たな芸術支援、7/10に受付開始
≪対象となるのは、フリーランスやおおよそ20人以下の小規模団体。支援金額は、簡易な手続き・審査によって活動費を支援する標準的なものが20万円(フリーランス)まで。(中略)第3次募集は9/12~9/30の予定だが、実施しない場合も≫
ずいぶん少額なのね(;´Д`)
《「動画収録・配信による活動の発信等、発展的取組」を追加して行うことで、150万円まで応募が可能となる。小規模団体も同じく150万円まで申請が可能。》
英国がコロナ禍の芸術支援に2100億円を投じる一方、日本の文化庁の支援は文化&スポーツひっくるめて509億円。経産省の支援制度もあるとはいえ、4倍の開き。1人当たりGDPは英国43,770ドル(世界22位)、日本39,303ドル(26位)でそんなに差がないのに…
文化庁による新たな芸術支援、7月10日に受付開始。最高で150万円 文化庁が第2次補正予算で計上した560億円の「文化芸術活動への緊急総合支援パッケージ」。このうち509億円を投じる「文化芸術・スポーツ活動の継続支援」の申請受付が7月10日より始まる。 この支援は、新型コ…
死活問題なので150万ゲットしたい🤔
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR