TOP > エンタメ > 水没した川崎市市民ミュージアムの収蔵品救出が完了。応急処置を経て数年をかけ修復へ|美術手帖

水没した川崎市市民ミュージアムの収蔵品救出が完了。応急処置を経て数年をかけ修復へ|美術手帖

19コメント 2020-06-26 13:00 | 美術手帖キャッシュ

2019年10月の台風19号により、収蔵庫への浸水と収蔵品の被害が確認された川崎市市民ミュージアム。昨年より収蔵庫からの救出や修復作業が続いてきたが、6月19日に被災収蔵庫からの救出が完了した。...

ツイッターのコメント(19)

努力されている各位には頭が下がります。納税者の方々にも感謝します。
(あの場所の地下を倉庫として使うことをすすめたやつらは旧軍牟田○並の無能だけどな!
あのひどい設計のために台風で水没したミュージアム。とりあえず収蔵品を取り出すのに8か月か、、、修復には何年かかるのか、そもそも修復できるのか?
博物館淹水的代價真大。好不容易搶救完成,馬上又是颱風季了。
愛の町川崎のミュージアム。途方もない作業に気持ちが…(涙)⇒
こないだ横通ったけど、多摩川沿いでも特にあそこは低地なんだよなぁ。しかも収蔵庫は地下。
この美術館
マンガ資料も多かったハズ。被害は写真のだけでは無いバス。
大御所漫画家さんのも多かったと思う。

地下に資料室って
ダメよね。
川近いのにさ
博物館は高台に
漫画大丈夫かなぁ…

水没した川崎市市民ミュージアムの収蔵品救出が完了。応急処置を経て数年をかけ修復へ(美術手帖)
昨年の台風の被害で浸水した美術品の復旧状況を市を通して毎月報告してくださってるのですが本当に大変そう😭
救出が完了かぁ…修復はこれからなんだ。お金も時間もかかるし、専門の技術がいるんだろうなぁ。

2019年10月の台風19号により、収蔵庫への浸水と収蔵品の被害が確認された川崎市市民ミュージアム。6月19日に被災収蔵庫からの救出が完了した。
おおお!全部救出できたんかな? |
ここまで長かったですね。ともあれ良かった。
ようやく第一歩。もうダメなんじゃないかという声を聴いていましたが、再開を楽しみにしています。
漫画ばかり注目されたけど、考古資料も結構被害にあったのですね。:「水没した川崎市市民ミュージアムの収蔵品救出が完了。応急処置を経て数年をかけ修復へ」
台風19号の被害をまた思い出したな。
水没した全ての作品が救われたことは嬉しいけれど、これから修復に携わる人々が無理をすることなく完遂してくれたらもっと嬉しいな。
>被災した川崎市市民ミュージアムの施設の今後の動向については、現施設での再開の可否も含めて検討中
暑くなる前に出せてよかった
水没した川崎市市民ミュージアムの収蔵品救出が完了。応急処置を経て数年をかけ修復へ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR