TOP > エンタメ > ひろしまトリエンナーレ、空中分解へ。総合ディレクターが辞任し緊急声明を発表|美術手帖

ひろしまトリエンナーレ、空中分解へ。総合ディレクターが辞任し緊急声明を発表|美術手帖

155コメント 登録日時:2020-04-09 11:46 | 美術手帖キャッシュ

今年初の開催を予定している「ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO」で、総合ディレクターの中尾浩治が辞任。緊急声明を発表した。...

ツイッターのコメント(155)

トリエンナーレで表現できるか?の検閲は必要、それ自体の否定ではない
最悪はコロナを口実に中止されたひろしまトリエンナーレ。実質は行政側の監視強化によるアーティストの離反が原因とのこと。「あいち」後だけに行政が慎重になるのは判るが(プレイベント「百代の過客」における大浦作品の展示のせいもあってか?)少しやり過ぎだった模様。
あまり話題にならんやったけど、広島トリエンナーレに関する件もそう。
県民の文化に触れる機会を県職員が潰してる。
「レジャーのためのアート」なら、県としてやる意味がない。
文化の多様性を担保するための機能を果たしてない。
県職員から10万円を取り上げようとして「いる」広島県知事が絡んでるのか。酷い話だ。
ひどいなこれ。
愛知のを受けてより酷い運営・判断しちゃうってどういうセンス…
広島県、今年初開催予定だった「ひろしまトリエンナーレ」に、事前検閲のような「検討委員会」を設置すると表明したことで、総合ディレクターが辞任、参加アーティストの大半が参加辞退となったのを、「コロナ流行のため中止」として有耶無耶にしたばかりなのに……大丈夫か?
9月開催なのにコロナのせいで中止とか公表してたけど、実際はコロナ関係なかったのかな。
結局中止になった模様。色々あったけど行政はアートを村おこし的なパンダとしか思ってなかったんだろうな、と思わなくも無い。
「アート」や「芸術祭」を観光資源として考えるのは、もうおやめになった方がいい。おやめになった上で、それ相当の居場所と待遇を。
あ、もう、解説記事は発表してたのね。|
中尾は9日の緊急声明で、アート委員会の「原則全会一致」について、「7名(程度)の内ひとりでも作品を問題視したりネガティブに判断したりすれば、展示から排除できる仕組み」と指摘。
2020.4.9
“すでに実行委員会からは現代美術を専門とする2名が抜けており、加えてキュレーター3名とすでに参加が決まっていたアーティスト約30組(全体の7〜8割にあたる)が不参加と~”
新型コロナウィルスの報道が優先することは理解できますが、表現の自由にかかわる問題であるにもかかわらず、報道でのボリュームがあまりにも小さいことも心配です。

民主主義の基礎をなす表現の自由について、改めてその重要性を訴えます。
これもコロナか〜…とおもったら、なんか違ってた。内部分裂を最終的にコロナの責任にしてたw 妖怪やないんやぞ?!あー、たのしみにしてたのにな…またがんばってほしい…!!
「すでに実行委員会からは現代美術を専門とする2名が抜けており、加えてキュレーター3名とすでに参加が決まっていたアーティスト約30組(全体の7〜8割にあたる)が不参加」
日本から消え失せろ‼️
「今年3月、実行委員会や企画部会とは別に、展示内容を事前選定する検討委員会設置の方針を県が表明。美術界からは「検閲に当たるのではないか」として大きな反発が起こっている。」
現代アートのいいところだけとって地域PRみたいな虫のいい役人思考はもう無理なんじゃない?
露骨な検閲そのもの
ひろしまトリエンナーレ、空中分解へ。  <アート委員会の下部組織であるアート部会の主宰が美術関係者でなく県庁観光課職員となったことにも触れ、「ともかく少しでも物議を醸す可能性のある作品は展示させないという意図が読み取れる」と批判する>
芸術表現の自由が出たとき答案で使える表現でもありますね

「様々な価値観を体現した作品を見、感じ、理解することで…刺激を受け、…ときに日常の秩序に疑問を投げかけることを可能にする」
広島は正しい判断をしてくれた。
日本の神であり日本人の父であった昭和天皇の御真影を燃やすこと、日本を命をかけて守って英霊となった先人達を侮辱する事は芸術でもなんでもない。
これ知らなんだ。。。

こんなことしたら芸術祭なのに多様性のかけらもない…。
オリンピックもコロナも、損得のお金儲けでしか物事が進められないのだろうか。。日本のグローバル力はどんどん痩せ細っていく。
「瀬戸内海のアート・トライアングルをかたちづくる構想を持っていたが、このままでは、たんなる観光祭であることが想定され、その構想の一端を担うことはできなくなるだろう」
愛知トリエンナーレを考えると湯崎さんは当たり前の対応だよね。
広島県が展示内容に口を出す委員会設置表明→ディレクターが広島県知事に面談→広島県知事は「一流のアーティストが来ないのならしかたない」と返答→ディレクターが抗議の辞任
「ともかく少しでも物議を醸す可能性のある作品は展示させないという意図が読み取れる」

物議を醸さない表現とは。
広島県の職員が「ヒロシマ」の世界的ブランド力を見誤った…😓

反原爆だけじゃないんだよ、現代美術にとってのヒロシマは「考えさせる」加速器として物凄くデカい。
「アート委員会」の構成委員がどれだけ芸術的素養があるか、まず試験でもやってみればよいだろう。
あいちトリエンナーレが投げかけた問いが具現化した感あるなあ。
あいトリ、ナイス劇薬だったと思う。
えー…旅行ついでに行こうと思ってたのに…
とても役所らしい仕組みだけど、基本的な理念が抜け落ちている。
しかし、これまで関わってきた人達はたまらんな。
もう日本では芸術祭はあり得ないのかもなー。
"広島県初の大規模芸術祭「ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO」で、総合ディレクターの中尾浩治(アート・マネジメント・しまなみ代表)が3月31日付で辞任、緊急声明を発表した"
頓挫?良いんじゃない?( ・ω・)
揉め事あったあいちトリエンナーレみたいなやつやろ?
「ひろしま」という言葉に込めた「ヒロシマ」云々……って、そもそも誰のためのトリエンナーレなんですか?
というツッコミ。
SAIAF?ああ、そんなんあったね。という結構薄情な札幌市民。
要するに広島県はアートを金儲けの手段としか理解できてないことを自ら明かして、世界に恥を晒したわけね。#日本すごい #表現の不自由
いろいろよく分からないのですが、


> ひろしまトリエンナーレはたんなる観光祭であることが想定され

なんでここに「単なる」って入れちゃうのか。そして校正でも誰も気づかないか。これこそアートと大衆の乖離という長年の課題の凝縮ではないのか。
あいちの前例を受けて「アート委員会」が検閲する仕組みにした ひろしま。この後、COVID-19 を理由にし「ひろしまトリエンナーレ」の中止が報じられている。議論が曖昧にされそう。→
中尾さんお疲れ様でした。賢明です。
迷走中。違法でない限り自由にやればいいんじゃないのか。
皆が共有できる基準としては「違法か違法でないか」という線引きがわかりやすい。それ以外のことは忖度より自由を優先させたい。自由と自由がぶつかるときは「裁判したらどう判断されるか」と考えるのが合理的。
自費でやればいい。
当然だ!
原爆が投下された県で
何を表現しようとしてるのか
子供に見せる事もためらう様な展示
公共展示としてやらせられるか💢
芸術祭でなく観光のための人寄せになりそう。

事なかれ主義が、事を発生させているんですよ。いい加減、学習したらどうか。
この姿勢には賛同します
サヨクが芸術祭に政治を持ち込んだのですよ!間違えちゃいけない!
結局、広島県は新型コロナウィルスを理由に中止にした。観光のためのトリエンナーレだと認めたということか。
地方自治体とは言え為政者による検閲を通過しなければ出品できないものは芸術(祭)とは言えない。そりゃ総合ディレクターだって個々のアーチストだって忌避するわな。
本当に良かった❗
肥大化した観光行政が芸術を使役しようとして失敗した、と私は受け止めました。興味深い事例です。
「金を出せ、何を展示するかはこちらの自由だ。何が展示されても口を出すな」って芸術屋さんアホですか?→
当然だ。芸術展は芸術家が好き放題やる独占物ではないでしょ。
これは愛知の件を考えれば県側としては当然の予防措置だったんだろうなぁ。
個人的には批判される内容の展示物の有無はともかく特定の思想に基づいた展示内容は避けたほうが良いかな
また工作広報か❗️💢
うおおおおお
声を挙げる勇気。
もう日本は芸術祭なくなりそう。

“すでに実行委員会からは現代美術を専門とする2名が抜けており、加えてキュレーター3名とすでに参加が決まっていたアーティスト約30組(全体の7〜8割にあたる)が不参加となることが明らかになった。これは、同芸術祭の空中分解を意味する。”
湯崎知事「広島は愛知とは違う。広島は芸術祭と観光祭のハイブリッドだ」

ハイブリッド?湯浅知事は芸術にハナから興味なくて、金が欲しいかっただけだろ。愛知県知事を見習えよ。
湯崎英彦広島県知事には、大村秀章愛知県知事の爪の垢を煎じて飲むことをお奨めしたい。
空中分解というか、一方的に見える→
" すでに実行委員会からは現代美術を専門とする2名が抜けており、加えてキュレーター3名とすでに参加が決まっていたアーティスト約30組(全体の7〜8割にあたる)が不参加となることが明らかになった。これは、同芸術祭の空中分解を意味する。"
ビビりってんのかな。大衆文化は仕方なくてもガチアートで検閲はやめろ。内心の自由の砦だろ。
まあ、わたしは原発も原爆もあってもまあ仕方ないなー派だけどさ。
愛知のやり方を見て「お友達芸術祭」になるのが分かり切ってたからなw
下書きnote「文化は風前の灯なのか」を加筆するときが来たようだ。
日本や皇室、広島を小馬鹿にした展示物を公費でやる必要がない。表現の自由といえばやりたい放題できるのはおかしい。
@monmonbooks うわ…文化が壊されていく…。なんて貧しい国なんだ…。
「広島は愛知とは違う。広島は芸術祭と観光祭のハイブリッドだ。(新体制で)一流のアーティストが来ないのならしかたない」
観光振興が本当の目的なら、ご当地グルメやゆるキャラ大会をやればいい。表現の自由を守る気がない組織にアートイベントは無理
イベント運営って難しいにゃんねぇ
観光の目玉としてしか扱わず、ヴィエンナーレの精神を無視するとこうなる。-
アーティスト30組が辞退。そらそうだ。|
(-4)一度あのような展示を行ったということが、その後の検閲に類する行為の厳格化につながることは自明だった

>>
「表現の自由という芸術にとっての基本理念を脅かすような委員会機能が設立されることを受け、今後、本事業に参加しない」
広島でもトリエンナーレがあったのか。いや、なくなったんだけど。
出品作品に大きく赤地に黒抜きで“検閲済み”と書いた貼り紙をしておいたら?
はい。まあ、検閲付きの芸術祭でディレクターやりたい人は・
ちなみに「in BINGO」とはどういう意味で,誰が付けたの?・・と思ったら「備後」だったとは
変な人たちが介入するから…
今年9月12日〜11月15日の会期で予定されている広島県初の大規模芸術祭「ひろしまトリエンナーレ2020 in BINGO」で、総合ディレクターの中尾浩治(アート・マネジメント・しまなみ代表)が3月31…
0409 、空中分解へ。総合ディレクターが辞任し緊急声明を発表

おめでとうございます。
屍に湧くハエのような自称美術家は全員転職しろ。
委員会が全会一致で推したものがアートか…

ひろしまトリエンナーレ、空中分解へ。総合ディレクターが辞任し緊急声明を発表|
いったい広島はこれまで何を訴えて来たのか。台無しじゃないか。もっと言えば、戦争に至る課程や原爆の体験をも自ら引き継いでいない事を証明することであって、新体制を作った人間、賛同する人間たちは恥だと思った方がいい。
《知事は「広島は愛知とは違う。広島は芸術祭と観光祭のハイブリッドだ。(新体制で)一流のアーティストが来ないのならしかたない》辞任で正解。アーティストも全員ボイコットしよ。
«今年3月、実行委員会や企画部会とは別に、展示内容を事前選定する検討委員会設置の方針を県が表明。美術界からは「検閲に当たるのではないか」として大きな反発が起こっている。…|
「ヒロシマ」や原爆にあまり固執するのもアレだけれども、「物議を醸すような作品は原則として排除」なら Art フェスティバルなどやらないほうがいい
なんということ。
『 』
先日のDOMMUNEで小泉さんが話していた件。ついに瓦解したのか…→
そうなるよね..
税金を投入するのだから、納税者に広く共鳴される作品にして欲しいです。
それなら足を運ぼうかという気も起きる。

マニアックな物は、
芸術的評価が高ければ、パトロンに支援して貰えるでしょ。
例えば、グローバル資産家とか。
ため息:「県の動きに対し、中尾は4月2日に湯崎英彦広島県知事と面談。湯崎知事は「広島は愛知とは違う。広島は芸術祭と観光祭のハイブリッドだ。(新体制で)一流のアーティストが来ないのならしかたない」と発言し、新体制案について再考の意思はなかったという。」
当然なんだよなぁ……
政治や商業主義に芸術が歪められることなど許せるものか‼️
あ、え、あ?って感じ。
知らんかった、この一連の騒動
もう駄目なら丁度いいじゃん!
ご時世を考えれば、このトリエンナーレに使うお金をコロナ対策に回します!くらい言ってほしい所。

役人の理屈だと、コロナで何人死のうが予算は予算。芸術は県民の生活より重い、なのかもしれんけど。
あいちトリエンナーレの時の騒動になりたくない一心で「アート委員会」を新設したんだろうけどやってることは「検閲」だし、抗議の辞任しちゃうよな…
もっと見る (残り約55件)

記事本文: ひろしまトリエンナーレ、空中分解へ。総合ディレクターが辞任し緊急声明を発表|美術手帖

いま話題の記事