TOP > エンタメ > 「表現の不自由展・その後」、台湾の美術館で開催へ。《平和の少女像》も展示|美術手帖

「表現の不自由展・その後」、台湾の美術館で開催へ。《平和の少女像》も展示|美術手帖

140コメント 2020-01-17 22:35 | 美術手帖キャッシュ

「あいちトリエンナーレ2019」の一企画だった「表現の不自由展・その後」が、台湾の台北当代芸術館で今年4月に開催されることがわかった。あいトリで争点となった《平和の少女像》も展示されるという。...

ツイッターのコメント(140)

ところで台湾のトリエンナーレに関しては何でほとんど話題にならんのでしょうか?(´・ω・`)
今回の展覧会を通し、日本をはじめ、台湾やアジア、そして世界中の『不自由』を考察したい。

台湾で今年4月から表現の不自由展。
台湾で!!!
@iingwen この悪意に満ちた展示会が台湾で開催された事が非常に悲しいです。😭
なんかざんねんだね。
某平和の像は展示決まってるそう。

民間美術館ではあるけどこの時期にわざわざやる必要あるのかな?
件の実行委員とも連携してるってさ。



#台湾
@sasasanosasayan ええ、これから台湾でもあいちトリエンナーレの作品が展示される予定という動画作ろうと思ったのに。
広告規制・剥がしは仕方ないにしても、もしアップロード謹慎になったら、それはかなり痛い措置です
@hirokawa0527 @mextjapan さらに台湾でも!心ある日本人は抗議すべきと考えます。
今年4月に台湾の台北当代芸術館で「表現の不自由展・その後」が開催の予定。台北当代芸術館は、日本統治時代に建成小学校として建てられたものだそうだ。親日家も多い台湾。トンデモ芸術で歴史的建築物を汚さないでほしい。懸念すべきは、暴力的極左団体アンティファの関与。
4月18日より台北当代芸術館にて。
「表現の不自由展・その後」台湾の美術館で開催へ。《平和の少女像》も展示

>植民地期も戦後も、台湾には様々な制限があった。展覧会を通し日、台、アジア、そして世界の『不自由』を考察したい

香港の窮状を他山の石とする誠実さ
必死で自画自賛に耽るアベ支配日本との落差
@arimoto_kaori @aotonsoku2 ‼️これ貼るの忘れてました‼️
日本で展示されていたものはスイスの人が買ったはず。これじゃ各地に設置されてる少女像と変わらない。極めてデリケートな二国間の政治問題をアートという事で片付けていいんだろうか?
今度は台湾でやるのか…
気に入らない表現は「差別・ヘイト」自分たちの表現は「芸術」なんていう誤魔化しで行うプロパガンダ展には全く芸術性を感じない。
日本の統治時代に建てられた小学校の建物がいま現代美術館になっていて、表現の不自由展が行われる!愛知は見せしめ的に締め上げられるかの瀬戸際で、どんどん日本は貧しくなりそうだ。→
これはどういう経緯なんだろうか。
"敵対勢力"による政治的な活動を禁止して内政干渉を阻止する新法「反浸透法」が成立したばかりの台湾で、何故こんな
日台関係分断を試みる展示が行われるのか。
かつての日本統治への贖罪感を与えて、国民党独裁時代のように日本は所詮"中華民國"の敵だと印象付けたいのか?
@ru1NIiBc86m6Th5 @6VIN4N2cfaUHnXN 話がそれますが、「「表現の不自由展・その後」、台湾の美術館で開催へ。」、この記事ご存知ですか?

台湾に韓国軍がやったことを知って、台湾の人達にどう思うかを任したい。
はずかしいからやめてー
ぜひぜひ、大喜びです。
日本(いまの政権)はどれほど中国共産党に似てるのを日本の人に知ってほしい。あとはね、親日国家ってゆ言葉まじでうざくて差別用語としか思わん、自分よがりのレッテル勝手に貼らないでくれる?O型って楽観的だね、的な星座差別みたい
台湾が穢れるのでやめて欲しい🙅
親日国家(地域)の台湾で、反日活動するつもりらしい…

もうマジで誰かコイツらなんとかしてくれんか…

/
2020年4月18日 台北当代芸術館(台湾)「表現の不自由展・その後」開催
またぁ┐('~`;)┌
日本を侮辱した作品群が世界を回る。
河村たかしが座り込み抗議のため台湾を訪問するかも!わはは。
しつこい!
日本で「表現の(不)自由」を巡って大論争を巻き起こしたアート展が台湾で解されるのか。これは意外。
/
台湾では冷静に行われることを、何故この国では冷静に行えなかったんだろうなあ、と思うわけですが。
对于台湾人
该展览是对日本人民的反日仇恨的宣传

(台湾の方々へ
 展覧会は、日本人に対する反日憎悪のプロパガンダです。)
もっかい帰るか…
こういうのも多様性あふれる台湾らしさではあるので、開催自体には否定しないよ。しかも日本統治時代や戦後の白色テロ検閲という歴史や中共への脅威も抱えてるわけだし。
「表現の不自由展・その後」に出てた「展示中止歴ない作品たち」も晴れて中止歴ついたからなぁ…

ある意味、「検閲ロンダリング」(笑)
えっ?!


1/17(金) 22:36配信

「あいちトリエンナーレ2019」の一企画として行われた「表現の不自由展・その後」が、今年4月に台湾の台北当代芸術館で開催されることがわかった。
2020.4.18~
台北の当代芸術館にて開幕

>>
え、これマジか。
台湾!騙されちゃ駄目だ台湾!
これ、中共韓国日本、三つ巴の反日芸だから、騙されないで!
世界で一番の反日国家日本からの反日輸出、大概にせいや。
@kawamura758
河村さんこれ…(-_-;) 今度は外国でこんな事に。
台湾の皆さん、これは日本ヘイトの展示会です。彼らは日本と台湾の友情に傷つけるつもりなのではないかと思います。こんな展示は許しちゃいけません!
#日台友好
日本の恥が台湾にまで💢
台湾政府は日台関係を考慮し中止させてください‼️
台湾の民主主義の到達度、文化的成熟度がこのような企画を可能にしているんだな、と。この展示をスキャンダラスなものにしてしまった日本の閉鎖性、後進性も浮き彫りになるはず。
日本政府、圧力かけるのかね。
「表現の不自由展・その後」、台湾の美術館で開催へ。《平和の少女像》も展示(美術手帖) -

なんで台湾に持ち込むかねぇ…
裏で中国が暗躍してるのか?(´・ω・`)
作品に関係なく完成にテーゼが1人歩きしてますよね…
キッタネーラ○ドールですねぇ。
マニア向けでしょうか?
台湾でもやるの?
国際的に日本を貶めることを目的としたディスカウントジャパン運動との連携が疑われる。
「表現の不自由」という看板が、単に慰安婦像を置くための「口実」になりつつある。

「表現の不自由」と一語枕詞を付ければ、政治的プロパガンダもやりたい放題というのは、余りにおかしい😡
これを台湾へ持って行ったと言うことは、明らかにC国のバックアップがあったと言うことではないかと推察される。
スパイ防止法もなく、国家と言うものを教えない国に育った官僚と政治家の能天気さ、諸国では左右虫全て愛国だが日本では愛国と言うだけで指をさされる
@iingwen
この展示は非常に残念です。
捏造及び日本を侮辱する内容です!
拒否してほしかったです。
やはり、台北當代藝術館(MOCA)か。



「あいちトリエンナーレ2019」の一企画だった「表現の不自由展・その後」が、台湾の台北当代芸術館で今年4月に開催されることがわかった。
美術手帖も後押しですか
落ちぶれた理由が美術批評にほど遠く政治色全開の紙面作りにあるのですがね
BTの役割は終えました
消えてください
4月18日から台湾で開催される予定です。
こんな事は許されない!
断固拒否へ向けて日本政府は台湾へ真実を発信するべき!

拡散お願いします。
もっと見る (残り約90件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR