TOP > エンタメ > あいちトリエンナーレ2019、新たに8作家の作品を展示一時中止または内容変更へ|MAGAZINE | 美術手帖

あいちトリエンナーレ2019、新たに8作家の作品を展示一時中止または内容変更へ|MAGAZINE | 美術手帖

15コメント 登録日時:2019-08-17 19:59 | 美術手帖キャッシュ

あいちトリエンナーレ2019は8月20日以降、一部作品の展示の一時中止または展示内容の変更を行うことを発表した。...

Twitterのコメント(15)

今日行って初めて気づきました。中止になった作品の中にはまだ見れてない作品もあったので、ただただ悲しいです。芸術の場が政治の場になってしまった事が辛いです。
芸術展で何もないのはある種の芸術を感じる。 / あいちトリエンナーレ2019、新たに8作家の作品を展示一時中止または内容変更へ
理想論でも空想でもお花畑でもなんでも良いから、こっからどうなるのが一番良いの?もうハッピーエンドが見えないんだけど。
あいちトリエンナーレ2019、20日より新たに8作家の作品を展示一時中止または内容変更へ
日本においての国際美術展の行く末がどうなるか。。
どうか、二度と日本では展示したくないとか、そうならないでいて欲しい。と強く願う。
あいちトリエンナーレ2019、新たに8作家の作品を展示一時中止または内容変更へ あいちトリエンナーレ実行委員会は、展示停止を申し出ていた海外作家に対し、展示の一時中止や内容変更を行うことを明らかにした。 あいちトリエンナーレ2019の「表現の不自由展・その後」をめ…
チケット代の返金、受け付けてもらえるのかな?
ああ、無情……。

あいちトリエンナーレ2019、新たに8作家の作品を展示一時中止または内容変更へ|MAGAZINE | 美術手帖
ウーゴ・ロンディノーネは観たかったーー。。
超危ないところだった。結果的に一番面白いタイミングだったかもしれない。
をどうこう言うなら、作品を取り下げたり、交換したりせず、貫き通せよ。もしかして報酬(税金)だけ貰ってとんずらか?
津田大介の謝罪文的なものも読んだが、とにかく作家への寄り添いが不足している印象。何を言おうが、作家から見れば権力や暴力から作家を守らない展覧会としか見えないだろう。
作家の表現が最初にあるからこそ表現の不自由も生まれるのに観念を優先したように見える。
うおおお!やっぱあとウン十日粘って有耶無耶にするのは無理か〜〜🤡ピエロもやばみー🤡空前絶後の歯抜けトリエンナーレフラグ…🚩|
"あいちトリエンナーレ2019、新たに8作家の作品を展示一時中止または内容変更へ|MAGAZINE | 美術手帖"
下記、朝日のニュースと人数が1名異なるが、こちらの方が詳しい。
===>
本当にどんどん展示作品が無くなっていくアート展ってどうなのよ?
タニア・ブルゲラの涙を誘発する成分で涙が出る部屋って、
体感してみたかったなぁ。。
>
以上

記事本文: あいちトリエンナーレ2019、新たに8作家の作品を展示一時中止または内容変更へ|MAGAZINE | 美術手帖

関連記事