東京藝大に日本美術の名品、優品が集結。「一度は見ておきたい」あの国宝も|美術手帖

13コメント 2022-04-24 10:42|美術手帖

ツイッターのコメント(13)

藝大の美術館はてっきり土日は休みかと思って、足が向きませんでした。

こちらの展覧会は
「休館日:月(ただし9月19日は開館)」

まだ期間があると思う間にときは過ぎる。

展示期間は前期・後期あり、さらに細かな展示替え、巻き替えもあるもよう。
動植綵絵 向日葵雄鶏図 伊藤若冲
ぜひぜひ見てみたい✨
動植綵絵見たい……若冲……
【若冲の《動植綵絵》も】


宮内庁三の丸尚蔵館収蔵の名品・優品に東京藝大コレクションを加えた82件を展示する特別展「日本美術をひも解く─皇室、美の玉手箱」が、東京藝術大学美術館でこの夏開催へ。
行きたかっ…………
夏休みの間に行ってみるかなー😊
あ、これ予定しなきゃ。『蒙古襲来絵詞』見たい。
東京藝大に日本美術の名品、優品が集結。「一度は見ておきたい」あの国宝も
めも!
夏!
東京藝大に日本美術の名品、優品が集結。「一度は見ておきたい」あの国宝も 特別展「日本美術をひも解く─皇室、美の玉手箱」が、東京藝術大学美術館で開催される。宮内庁三の丸尚蔵館収蔵の名品、優品に東京藝大コレクションを加えた82件の貴重な作品を通して、日本美術を…
以上
 
PR
PR