わざと熱中症になって耐暑能力を鍛えてわかったこと - 黒色中国BLOG

ツイッターのコメント(16)

大きな麦わら帽子👒、心惹かれるアイテムだけど余程の田舎でないとなかなかハードル高いよなぁと思う日傘の民☂️
上海で飲んだウーロン茶に必ず砂糖が入っていた訳は暑さ対策だったのか。勉強になった。
要するに、運動するとかで手に持てない状況でなければ、日傘さいつよってことなのではこれ。帽子より日傘のがいい。
塩分だけではなく糖分もってのは知らなかった。
あまいものは熱中症対策に有効( ・`д・´)
甘い物を食べる、と。
"日本人は、甘いものを避け、甘さ控えめの食べ物を選ぶ習慣が子供の頃から身についているから、香港にいても甘いものを避けて、それで暑さにやられやすい"
»
そんなに涼しいの…
農民帽👒欲しくなった 安い
まあ、日傘さすのが嫌だったら麦わら帽子使うべきだね
ポカリは甘すぎて敬遠してたけど見直すべきか🤔
東南アジアも甘ーい飲み物を飲んでるイメージがあったが、ちゃんと理由があったのだな。
見てくれがださすぎるからみんなやらないけど、首にタオル巻くのが一番良いの思い出した 首守るという点ではでっか〜い麦わら帽子でも代用できるんだね
素晴らしい知見
首まわりは皮膚に近いところに血管が通っているため、ここに直射日光が当たって温度が上昇すると、血流を通じて身体全体の体温が上昇する。脳の温度も上昇する。だから首周りの温度を下げたり、そもそも日が当たらないようにしてやれば、熱中症予防の効果が非常に高い
うちの子どもたちにもここちょっと梅干しが人気です。そして甘いものをしっかり食べられるようにしておくの、大事ですね!
以上
 
PR
PR