千葉台風関連の記事一覧

TOP > スポーツ > 【男たちの挽歌】落合博満、最後の1年 | BASEBALL KING

【男たちの挽歌】落合博満、最後の1年 | BASEBALL KING

18コメント 登録日時:2019-09-11 12:26 | ベースボールキングキャッシュ

◆ 落合博満の最後って覚えてる? 「あの選手の現役最終年ってどんな感じだったっけ?」  よく野球ファン同士で球場観戦帰りに飲んでいると、そんな話題になる。みんなスター選手の全盛期の活躍はよく覚えている...

Twitterのコメント(18)

これは良い記事
あとでしっかり読む。
落合博満、最後の1年

落合さんのイメージは晩年しか知らないのでよく覚えてる。

打ち方が独特でホームランの軌道が他の方よりもキレイだと。

厳しいプロ野球の世界だけど、今なら引退セレモニーとかあったかもね。
読ませる記事だなあ。凄い。“「よく『若手を育てろ』とか『若手を使え』という人がいるでしょう。でも、プロの世界は人に育ててもらうものじゃない。自分で育って、自分で這い上がってくるものなんだ。それだけ厳しい世界なんだ」”引用『小学5年生』(1996年5月号)より。
これまた興味深い中溝康隆さんの連載が始まった
『小学五年生』の96年5月号では、唐突に「落合博満vs.ラモス瑠偉」のスペシャル対談が実現。子どもたちが憧れるイチローとか三浦知良ではなく、唐突に2人合わせて81歳の大ベテラン濃厚対談。

なんだこれ、超読みたい
代打で始まった俺の野球人生 最後も代打で終わりたい
最晩年の落合を生で見た記憶があって、代打で出てきて、ストレートに思いっ切り振り遅れて三振してて、「もう厳しいなあ」って思ったのを思い出した。
若手は這い上がれってのは分かるが球界で実績残した選手をFAでバンバン取って若手が這い上がれない環境を作った巨人には無いな。てか43歳最後の巨人の成績は驚異的。やっぱり落合天才。
19年前に代打出場から始まった25歳の無名のオールドルーキーは、3度の三冠王という前人未到の金字塔を残し、45歳を目前にバットを置いた。
【男たちの挽歌】落合博満、最後の1年(ベースボールキング)
日本ハムではなく、ヤクルトに行ったら面白かっただろうなあという思いはあるけど、ノムさんと上手くやれたかどうかはかなり疑問。|【男たちの挽歌】落合博満、最後の1年(ベースボールキング)
文章の内容はともかく、ちょいちょいうけるよね、このライターw
前に落合本人がTVで言ってたけど、実は引退決めたのは怪我や打撃の衰えじゃなかったんだよな。
涙が止まらない/
この記事読んだら、私の中の何かが、少しだけ変わった。
落合「よく『若手を育てろ』とか『若手を使え』という人がいるでしょう。でも、プロの世界は人に育ててもらうものじゃない。自分で育って、自分で這い上がってくるものなんだ」
「あの選手の全盛期はよく覚えてるけど、現役最終年ってどんな感じだったっけ?」ということで、プロ野球選手の「最後の1年」を振り返る新連載が始まりました。第1回は落合博満です。
以上

記事本文: 【男たちの挽歌】落合博満、最後の1年 | BASEBALL KING

関連記事