TOP > スポーツ > ベースボールキング > 日米で歴代1位!...

日米で歴代1位!上原が持つ“実はすごい”記録とは… | BASEBALL KING

13コメント 登録日時:2018-03-11 20:11 | ベースボールキングキャッシュ

◆ 驚異の奪三振数 古巣・マリナーズへの復帰が決まったイチローに続き、カブスからFAになっていた上原浩治が古巣・巨人への復帰を決断した。上原は10年ぶりの日本球界復帰となる。 上原といえば、1999年のルーキーイヤーから素晴らしい“制球力”の持ち主として知られている。1999年から2008年までの巨人時代には1.20という与四球率(9イニングあたりの与四球数)を記録。これはプロ野球...

Twitterのコメント(13)

"記録とは... - ニュースパス
"記録とは…(ベースボールキング)データ周りよく分からないけど期待が高まる
上原ってホンマ凄い❗
"記録とは…(ベースボールキング)上原ってそんな記録を持っていたんだ!
やっぱすげーわ
WS勝った時の上原のK/BBは11.22、ちなみにWHIPは0.57。もはや異常だった。
「サンデー上原」でしたよね!野球は巨人、司会は巨泉OK!(爆)
上原浩治選手の凄さが良く分かる良い記事でした巨人ファンではないけど上原が投げるゲームは見たい。
これはすごい!→"記録とは…(ベースボールキング) -
凄いなこれは。知らんかった。
レジェンドだよなぁ、この驚異的な記録は
実はすごい、っていうような意外な数字じゃないんだけどな?? ちゃんと評価して??
"記録とは…(ベースボールキング)
今年はプロ野球追わないと。
以上

記事本文: 日米で歴代1位!上原が持つ“実はすごい”記録とは… | BASEBALL KING

関連記事