星稜・奥川投手のお母さんに聞いた、子育て、教育方針(前編) | BASEBALL KING

今夏の甲子園で大会ナンバーワン投手の称号にふさわしい活躍を見せた奥川恭伸投手(星稜)。投手としての凄さはあらゆる数字で証明されていますが、マウンドでの立ち振る舞い、周囲への謙虚な姿勢など、能力以外でも

ツイッターのコメント(23)

幼少期奥川くん見て現実逃避してる
お兄さんと二人兄弟なんですね〜、初めて知りました!
お母さんも地元の実業団で約12年間プレーしたバドミントン選手。
3歳になる前にグローブが欲しいとおねだりした息子にラケットを振らせ、野球に通じる“動き”を右ヒジに染み込ませた。
野球は敢えて小2の冬から。
奥川恭伸ちゃん可愛い… ヤンキース帽は故郷の名選手松井秀喜にあやかってるのだな
奥川くんがかわいすぎる!!
っていうか、今と全然変わらない!!
奥川の母上は実業団のバド選手だったんだね。
腕のしなりの強さ、速さというのはやはりそのあたりを継いでるのかもしれん。
奥川さんメチャメチャかわええ!!
敵チームながら、9回完封圧巻の投球でした。→
可愛すぎるけどやっぱスポーツ一家なんだな
CSファイナルステージ、見ましたか!?
奥川投手、大一番で無四球、98球のプロ初完封!
ナイスピッチング!

2年前に掲載した奥川投手のお母さんの記事を再掲します!
(か、かわいすぎる💕)
 
PR
PR