TOP > スポーツ > エンゼルス・大谷は二刀流じゃない!?江本氏「我々の時は…」 | ショウアップナイター

エンゼルス・大谷は二刀流じゃない!?江本氏「我々の時は…」 | ショウアップナイター

 21日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 阪神-巨人戦』で解説を務めた江本孟紀氏が、二刀流について言及した。 日本ハムで投手と野手の二刀流として活躍した大谷翔平が海を渡り、今年から大リーグ・エンゼルスでプレーしている。投手、野手ともに活躍を見せ、アメリカ野球ファンのハートをガッチリつかんだ大谷。ベーブ・ルース以来100年ぶりにシーズン10勝&10本塁打に期待がかかる。...

ツイッターのコメント(10)

「毎日指名打者で出て、毎日投げたら二刀流と言えますよ」ベンチがアホなんじゃなくて、コイツがアホだったんじゃないか疑惑
江本さんが言ってることはなんか違うんちゃう?
プロ野球には自分よりも才能溢れる後輩の大活躍を素直に喜べないアホな老害OBが多い。

じじいの嫉妬武勇伝は本当にうざったいなぁ。
ここにももう一人老害が。
張本といい旧世代の化石は黙っとれ。=>
確かに。
当時の阪神は
江本、古沢、上田二、谷村の4人でローテを回し、たまに長谷川が入ってきたくらいだったからな。
古典的かつ基本的なポイントを押さえたコメント
何を言っているんだか。。
確か大投手?でしたね、江本さん😇
DHがない時はみんな二刀流やった、ですか。4番とか打ちはったんですか?さぞかし強打者やったんでしょうね。
以上
 

いま話題のニュース

PR