TOP > IT・テクノロジー > 【西田宗千佳のRandomTracking】CG+ディスプレイでロケ代替、ソニーPCL「バーチャルプロダクション」を見てきた - AV Watch

【西田宗千佳のRandomTracking】CG+ディスプレイでロケ代替、ソニーPCL「バーチャルプロダクション」を見てきた - AV Watch

14コメント 2021-01-14 09:29  AV Watch

映画やドラマ、CMの撮影では「ロケ」がつきもの。ロケができない、もしくはロケ場所が存在しないような突飛なシチュエーションでは、いわゆる「グリーンバック」を使って撮影し、あとからCG合成することも多くな...

ツイッターのコメント(14)

面白いと評判のマンダロリアン、これを確かめるためにも是非観たい。「CG+ディスプレイでロケ代替、ソニーPCL「バーチャルプロダクション」を見てきた -
使う側も今までと違う頭の使い方しなきゃいけないだろうけど、新しい方法が生まれるってのは楽しみだなあ。
CESでも話題になってた、映像制作の現場について、すごく詳しく書かれてます。

さすが西田さん!
ソニーPCLでもバーチャルプロダクション!
バーチャルワールドからのバーチャルロケが当たり前になる日も近い>
技術の進歩ってめざましいですね!☺️
#ソニー
#CG
#バーチャル
西田宗千佳のRandomTracking
第490回
CG+ディスプレイでロケ代替、ソニーPCL「バーチャルプロダクション」を見てきた

面白いよねえ。
魔幻の森での魔破羅との死闘シーンを
これで再収録しよう
完全にナーメテーターしてたわ、バックグラウンドの背景もカメラの動きに合わせて動くの感動しちゃった
これほんとにすごいので、映画以外の色々な映像表現
で活用されていくと思う
CESの動画でも出てきたバーチャルプロダクションを、ソニーPCLで体験し、色々聞いて来ました。:
読んでる。 >
前にチラッと見た記事
空間認識による奥行きのあるBG
動くし本物と見間違えるほどっぽい
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR