TOP > IT・テクノロジー > 【西田宗千佳のRandomTracking】「8Kはテレビに必要だ」。80型はIGZOで超弩級、シャープの「AQUOS 8K」戦略 - AV Watch

【西田宗千佳のRandomTracking】「8Kはテレビに必要だ」。80型はIGZOで超弩級、シャープの「AQUOS 8K」戦略 - AV Watch

24コメント 2019-01-04 01:39  AV Watch

12月1日から、新4K8K放送が始まった。放送全体で見たとき、まったく新しい価値といえるのはやはり8K放送だろう。一方で、それを目にする機会はまだ多くない。テレビとしても、8Kをネイティブに表示する製...

ツイッターのコメント(24)

技術はかう、でもそこまでして何を見たいの?
CTAが言ってる話は、シャープの主張とほぼ同じですね:
シャープ、まだまだ元気だな。
テレビ番組もコンテンツも作れないメーカーがハード性能だけ自慢されても虚しい。ソニーやアップル、任天堂などのようにHWを活かすソフトを作るか協業しないと宝の持ち腐れになりそうだ|
相変わらずの目の付けどころですね! VRなら8K欲しいが… =>
「8Kはテレビに必要」...ねぇ。3200万画素を動画でぶん回すエネルギー的負担を考えると一般家庭に8Kは「過ぎた代物」だと思うのですよ。
PCのモニタとして使う分には超大歓迎ですがね。作業空間が広いのは正義。
日本の住宅環境でこんな大画面テレビ置ける家なんかたかが知れてる。
あっそうか、最初から庶民は相手にしてないのか。
3D TVがなくなった過去を考えると8Kは過剰スペックであり、いずれ淘汰されるのが私の予想だが。 //
1,000台の予約すら入ってないの?ニッチなガジェット以下じゃん。「4Kを含めた新放送対応の製品は、予約だけでも4桁に届く状況です」
テレビが売れる絶好のチャンスである東京オリンピックまでにせめて1/3くらいの価格帯になれば!
未だにFull HD民
「日々開発で8Kを見ている我々からすれば、すでに4Kですら『画質が足りない』と感じます。」
( ´_ゝ`)いらね
49インチの4KテレビでBS4K放送見てて、しばらくは8Kはいいかなという気になってるところではある
”慣れてくると、70・80インチは「8Kじゃないと耐えられない」サイズ。60・50インチは「慣れれば違いがわかってくる」サイズ、という認識” / Watch)
昔はじめてMUSEハイビジョン(アナログ)を見たとき「まるで浮き上がって見えるスゲー!」と驚嘆してたのに、いざ地デジHDが日常になるとモスキートノイズが気になったりするから、後戻りはできんのかも。 / “【西田宗千佳のRando…”
展示用で置いてあるようなイメージ
家庭用は普及に時間がかかりそうだ
昨日ヤマダで8K見たが、もう4Kがボケて見えてしまうくらい違うね TVってバカにしてたが最近頑張ってるんだなぁ
「8Kには80型テレビが必要だ」の間違い。
中国企業の前向きな姿勢は素晴らしい。なぜ日本企業にこれが出来ないのか? 日本人は本当にモノづくりが出来なくなってしまった。日本企業は全部中国企業に売っぱらうべき。 / “【西田宗千佳のRandomTracking】「8Kはテレビ…”
いいとは思うのだが、テレビというデバイスで見るソフトウェアがあまりに少ない現状では、なかなか投資しようとはならないなぁ。いいとは思うのだが。
テレビだけではなぁ。周辺機器の性能とかケーブルの規格とかも。庶民には、もうちょっと先の未来かな?
8K」戦略。まぁ、4Kまではとか思うけど、アニメでも実際の話「4K」すらほぼ無い。日本アニメの場合ね。てか、それだけ視聴者層が求めて無いんだろうんめぇ。ディズニーとか見てる人の方が、4Kとか喜んでそう
8Kで何が見たいんだろメーカーの人。「肌荒れてんなぁ」とかさ、見たいコンテンツを消費する時に「ノイズ(無駄な情報)」でしか無いのに。

そんなに環境映像だけをずっと流しておきたいのかね。「ガワだけの人」ってカンタンだな
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR