千葉台風関連の記事一覧

TOP > IT・テクノロジー > 【本田雅一のAVTrends】HDR難民を救うUHD BDプレーヤー「UB9000 Japan Limited」の凄さとは - AV Watch

【本田雅一のAVTrends】HDR難民を救うUHD BDプレーヤー「UB9000 Japan Limited」の凄さとは - AV Watch

23コメント 登録日時:2018-12-14 08:22 | AV Watchキャッシュ

パナソニックが12月より出荷を開始した「DP-UB9000 Japan Limited」。(既発売の海外版モデルと)同じ型名でいいのだろうか? と疑問を感じるほど大幅にアップデートされたシャシー、アナログオーディオ回路の吟味、DACのAK4497EQ(旭化成エレクトロニクス)など、高級オーディオパーツ類の採用にも注目が集まっているが、...

Twitterのコメント(23)

DP-UB9000買えば解決するんやけど、そこまで金かけたくねえよなぁ...
記事を読めば読むほど欲しくなるがその前にTVかな。>
"4K領域でのクロマアップサンプリング処理は、もはや完成の域に達しており、他社はついて行けていない" / Limited」の凄さと…”
これ、安いモニターユーザー用じゃなくて、実質プロジェクターユーザー向けだよな。22万あれば、有機ELとXboxOneSを買って、HDR10機器を揃えられるし / BDプレー…”
やっぱりPQカーブの10000nitsは現行のデバイススペックとの乖離が大き過ぎたな。最初から原則1000nitsまで、そっから上はオプション、ホワイトは200nits、TVのトーンマッピングはBT2390を必ず使う、まで決まって…
いいレビューだ。 / Watch”
トーンマップ技術が凄いのは分かりますが、そこを過剰に言われてもフーンだね。一般消費者には宝の持ち腐れかな。筆者が驚愕するくらいの高級モニターを持っていることは良く分かった。 / “【本田雅一のAVTrends】HDR難民を救うU…”
HDR難民を救うUHD

なるほど、本来の画質を気軽に楽しむにはまだまだ面倒な状況なのだな。で、お値段は…買えないorz
えらいのが出てきたな・・・。読むだけで勉強になる記事。 / Watch”
HDR難民を救うUHD

ずっとプロジェクターで映画見てたけど、HDRのこと考えると今後は60インチ程度の直視ディスプレイで妥協した方がいいかもなあ。
4Kも解像度よりはHDRの効果の方が大きいように感じられるし。
これがBZT9000以来のフラッグシップ機か…! :
凄いかもしんないけど、果たして製作者の意図したトーンなのか…??
なんだかよくわかんないけど、やっぱりそっち業界的には、U9000は画質推しだということだけはわかった>
ちょっと長いけどとても参考になる記事だなあ。
コイツ、マジ凄いんです
デバイスごとの色の表現力の差より、光の表現力の差のほうが幅デカそうだから、いろいろと難しそうだねー。
--
読むんじゃなかった。めっちゃ欲しくなった。
なるほど!プロジェクター持ちのワシに買えと。残念!戦車道ですら、アトモスになって無いんだよね。また対応したらね。アニメ基準で語るなってか(笑)
DP-UB9000はオートトーンマッピングの二重掛け対策万全だしV9Rのオートトーンマッピングは優秀だからこの2つの組み合わせが現時点での最高峰だろう。
これはいい記事
シン・ゴジラや君の名はみたいな最大輝度が低いタイトルも綺麗に見られるといいなあ
物欲を刺激してくる・・・。しかし今使ってるテレビ( REGZA 58Z810X 購入当時約20万)よりも高い・・・そしてこれに手を出したらAVアンプも買い替えそう
以上

記事本文: 【本田雅一のAVTrends】HDR難民を救うUHD BDプレーヤー「UB9000 Japan Limited」の凄さとは - AV Watch

関連記事