TOP > IT・テクノロジー > 【レビュー】数千円のアンプでも音は良いのか? 小さくても迫力サウンド「FX-AUDIO-」 - AV Watch

【レビュー】数千円のアンプでも音は良いのか? 小さくても迫力サウンド「FX-AUDIO-」 - AV Watch

22コメント 登録日時:2019-02-05 09:19 | AV Watchキャッシュ

机に置けるコンパクトなサイズのアンプでも、スピーカーで本格的な音が楽しめる製品があるのがオーディオの楽しさの一つ。高価格なモデルは上を見ると限りないものの、数千円のプリメインアンプ(プリアンプ+パワーアンプ一体型)でも目的のスピーカーをしっかり鳴らせれば、十分なシステムといえるだろう。今回注目した製品は、低価格ながらこだわりのつまった「FX-AUDIO-」のアンプだ...

Twitterのコメント(22)

こういうのは、まず、ばらしてみないとねぇ。
» [拡大画像] 小さくても迫力サウンド「FX-AUDIO-」(19/24) - AV Watch 「初期ロットには「肉」の文字があった」
あとで読むw
おすすめは、DAC-SQ5Jと FX-2020A+ CUSTOM とオペアンプBurr-Brown社製 OPA627AU 2回路DIPです。
FX-AUDIO良さげ。
自作アンプとの比較に、いっこ欲しいんだよなぁ。(嫁に怒られそう)
FX-AUDIOはいいよな……改造もしやすいし……(狂気の目
アコリバのケーブル使っとるやん
あんなオカルト製品使ってる時点で終わっとるで
良い記事。何が良いって、オーディオ入門者に向けた敷居の低さが良い。
1万円未満の価格でも音響は確実に良くなるし、システムを自分なりに拡張することにも触れている。
うちでもNFJさんのアンプ使ってる>
でしょうね。

〉このモデルは発表当初、フロントパネルに「肉」という刻印があった。理由は不明だが強烈なインパクトがあった。ただ、「肉なしのバージョンが欲しい」という声が寄せられたため、現在のロットでは「肉」なしになったそうだ。
そっち派じゃないけど、そんな安価で揃うならありよりの有り。
興味深い記事、色々と試したくなるな。 /
これらのアンプも気になるが、入力は2系統あるとありがたいな。まだSACDを手放したくない。
-数千円のアンプでも音は良いのか? 小さくても迫力サウンド「FX-AUDIO-」-
パソコンオーディオ
このシリーズは侮れない。わたしはプリアンプを高級機に変えているけど、その前でも十分に鳴ってくれた。まだまだそこらの高級マザーのオンボード程度とは比較にならないわよ
今は、かなり良い音質のも増えてるらしいけどね。この価格帯でもさ。
AmazonのFX152J PROのレビューを見てみよう。
初期不良かも知れないが、ひどい状態のようです。
スペックの能書きは立派だけど果たして?!
>数千円のアンプでも音は良いのか?
これで長い事放置してる111ADを復活させてみたいかも/
デスクトップオーディオのとっかかりとしては、やっぱりこれぐらいでないとね。
こちら書きました!せっかくだし、いろいろ無茶なことやってますw
読者の方には、ぜひ気軽に始めてほしいです。
@avwatch
1万円以下ので十分なところも 適材適所かな
以上

記事本文: 【レビュー】数千円のアンプでも音は良いのか? 小さくても迫力サウンド「FX-AUDIO-」 - AV Watch

関連記事