TOP > IT・テクノロジー > 完全ワイヤレスイヤフォン等の発火事故増加、消費者庁“8つの注意” - AV Watch

完全ワイヤレスイヤフォン等の発火事故増加、消費者庁“8つの注意” - AV Watch

30コメント 登録日時:2020-03-26 12:47 | AV Watchキャッシュ

消費者庁は25日、2015年3月から2020年2月までの5年間に、ワイヤレスイヤフォンに関する火災事故を含む発火・発煙などの情報が25件、ワイヤレススピーカーによる火災事故などが16件寄せられ、出荷台数の増加に伴って年々増加傾向にあると発表。「リチウムイオンバッテリーを搭載しているため、モバイルバッテリーと同様の製品と考え、火災事故等が発生する危険性を認識することが大切」と呼びかけた。...

ツイッターのコメント(30)

こだわり派でよかった…
HA-FX99XBTくんは買って一年以上経つけどまだまだ現役レベルでございます
>炎が20センチくらい上がっていた。息を吹きかけて消した。

逆にこっちの方が気になるんだけど:
日々気をつけていますが、今後とも >> 完全ワイヤレスイヤフォン等の発火事故増加、消費者庁"8つの注意"
安いモバイルバッテリーとか完全ワイヤレスイヤホンとか不安しかないよ
やっぱり国産メーカーのものの方が比較的安全なんじゃないかと思う。
さすがに耳に入れていた状態で発火はしてないようだが…
流行りの商品には粗悪品も紛れているんだな…。
リチウムイオン電池はある日突然牙を剥いてくるから要注意
「充電中は周囲に可燃物を置かない」
「リチウムイオン電池を使用しているため、使い方を誤ると、火災の原因となる可能性がある」
値段ばっかり気にしてチープなもんばっかり買うからや
★ Watch)

イヤホンもスピーカーも使用しているので、少々不安になります。
通販サイトで売られているほとんどの海外製ワイヤレスイヤホンが該当しそうな…。僕は、技適マークとPSEマークの両方がついてるモノしか買いません。
”5年間に、ワイヤレスイヤフォンに関する火災事故などが25件” / Watch)
商品画像で電撃飛んでるやつがちゃんと発火したのだから、期待される動作の内では
このリスクは気がつかなかった
>インターネット通販で購入したワイヤレスイヤフォン....あっ(察し)
あまりにも安価な製品は危ないと思う。
写真で電撃が出ている中華ワイヤレスイヤホン、ある意味正しい商品説明なのかもしれない・・・。
怪しげな中華製品Amazonで跋扈してるからなー
完全ワイヤレスイヤフォン関連のツイートしようとして、真っ先に目に入って来ちゃった。
まぁ、可能性あることだよね。
皆さんくれぐれも注意してね。
激安品は燃えチャイナか
NW-A100で、18Wの充電器使えば1時間位で満充電できるからそうしてるんだけど大丈夫かな
こんな小さいのでも火事になるレベルの発火するのか。
在宅時、持ち歩いている、身に着けている、時ならいいけど、家に置いてきたって時は『 Watch』
まあ確かに |
1000円もしないヤツとかもう怖くて怖くて…。
『完全ワイヤレスイヤフォン等の発火事故増加、消費者庁“8つの注意”』
以上

記事本文: 完全ワイヤレスイヤフォン等の発火事故増加、消費者庁“8つの注意” - AV Watch

いま話題の記事