パナソニック“世界で最もシネマティックなテレビ”、4K有機EL「GZ2000」 - AV Watch

11コメント 2019-01-08 19:38 AV Watch

パナソニックは、米ラスベガスで1月8日(現地時間)に開幕する「CES 2019」に合わせ、「World’s Most Cinematic TV」を謳う4K有機ELテレビ「GZ2000」を発表した。65...

ツイッターのコメント(11)

HDR10+とDolby Visionの両サポートする4K有機ELテレビ。ドルビーシネマを体験すると家でもあの黒が欲しくなる。そろそろプラズマテレビから乗り換える時期かなぁ。
良さげだけど、お高いんでしょう?
韓国製テレビにパナソニックなんて言って売るの止めたら?国民騙してる…
今年もまた社内外の知り合いが大勢 CES に行ってます。僕はもう年やから行かれへんけど。ほなね。“ Watch”
あ、欲しい。
【パナソニック“世界で最もシネマティックなテレビ”、4K有機EL「GZ2000」】

お高いんでしょうね…。
世界に向けて出すのにこんなサイズでいいのかな
「パネルは、パナソニックの研究開発エンジニアによってカスタマイズ」
と言うことは、LGのパネルか?
 ↓w
今年の年末辺りで考えようか。レコーダーも4Kチューナー内蔵タイプがこなれて来るだろうし。そのタイミングでアンテナも更新して視聴環境一新したい
めっちゃ良さそうな予感
お、来た。日本向けは?でも高そうだな。 →
以上
 
PR