TOP > IT・テクノロジー > HDMI 2.1リリース。最高10Kサポート、HDRの非圧縮8Kや4K/120Hz伝送も - AV Watch

HDMI 2.1リリース。最高10Kサポート、HDRの非圧縮8Kや4K/120Hz伝送も - AV Watch

20コメント 登録日時:2017-11-28 19:08 | AV Watchキャッシュ

 HDMI Forumは28日、HDMI規格の最新版となるHDMIバージョン2.1(HDMI 2.1)をリリースした。帯域を大幅に拡大したことで、最高10Kまでの解像度を新たにサポート。8K/60Hzや4K/120Hzなどのハイフレームレート映像の伝送、ダイナミックHDRフォーマットに対応する。コンプライアンステスト仕様書(CTS)は、2018年第1四半期~第3四半期...

Twitterのコメント(20)

解像度アップだけでなく、ゲームやVR向けに低レイテンシーを実現する機能も入りますね。:
HDMIが10kサポート予定だった。しらなかった
【 2.1リリース。最高10Kサポート、HDRの非圧縮8Kや4K/120Hz伝送も】

HDMI 1.3を使っている身なので「なんだか凄そう」ということしか分からない(´・ω・`)
早く 8K ディスプレイが庶民向け価格になりますように!! -
すごそうwwwwwww
48Gbpsにもなるとケーブル長は幾つになるんだろ。あるいは光ケーブル前提? —
ついにここまで来ました。
“2018年第1四半期~第3四半期にかけて段階的に提供される。” / “ Watch”
凄いは凄いんだけど、これミドルクラスの商品に普及するのっていつなんですかね……。
2.0bが出たと思ったら…
10K広すぎだろ…
10Kとか聞いたことねえよぉ...(恍惚
(´・ω・`)またケーブル太くなるのかしら……
以上

記事本文: HDMI 2.1リリース。最高10Kサポート、HDRの非圧縮8Kや4K/120Hz伝送も - AV Watch

関連記事