TOP > IT・テクノロジー > AV Watch > “スマホ最高音質...

“スマホ最高音質”を目指す。オンキヨー世界初フルバランス出力スマートフォン - AV Watch

31コメント 登録日時:2017-01-26 14:11 | AV Watchキャッシュ

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、オンキヨーブランドのハイレゾ再生対応スマートフォン「GRANBEAT DP-CMX1」を2月下旬より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は84,800円前後。オンキヨー製品の取扱店やONKYO DIRECTのほか、MVNO事業者でも販売。26日時点では楽天モバイルが取扱を告知している。...

Twitterのコメント(31)

噂のオンキョーのハイレゾプレイヤーと見せかけてスマホのやつ!



あとちょっと気になってたパイオニアのSE-CH9T
があったので試してみたけどコレいいね!( ゚д゚)ホスィ…
@shihomi1129 今更ですが、impressにオンキョ-発表会の写真と記事が出てたね。
@bongratin こんなのは如何でしょうか
GRANBEATバランス接続出来るスマホって考えれば税込9万ちょいでも納得だけれど11.9mmの厚さと234gの重さがネックすぎるなあ
とりあえずWatchって感じかなぁ。
この無骨な感じ… ほ、欲しい!! / “ Watch”
開発費の回収が出来るといいですねー(棒
久々に欲しいの出て来た
“DACはESSの「ES9018C2M」、ヘッドフォンアンプは「9601K」”お電話に使う部材じゃなくて笑う。
高音質スマホというよりスマホとしても使える高音質DAPな感じかしら
スマホと2台持ちしたくない人にはいいかも
これ,どういう層が買うのだろう。 本気のオーディオマニアは別途もっといい DAP 持っているだろうし,そうでなければ250gのスマホなんて重すぎるし
ONKYOがSIMフリースマホ発売
DSDSにも対応してる
但し、高い~
スマホでバランス出力??…なにそれ…やば…

でもちょっと違うような気もする…いやすごいんだけど…
問題点はSIM2が3G/2Gのみで4G非対応って所と重さが234gってヘビーな所
それでもaptx HD対応とかそそる要素は色々ある
このレベルのものを持つ人がわざわざスマホとの一体型を選ぶだろうか……。 /
遂に正式発表ですか。ポタ研にも出るようなので期待期待と。 QT @avwatch: 【更新】“スマホ最高音質”を目指す。オンキヨー世界初フルバランス出力スマートフォン
デュアルSIMよりSDカード2枚挿しのが良かったんでは?()
角ばったデザインと同クラススマホの倍くらいの重量が非常に頼もしい感じ
HTV32も狙ってたけど、これもいいな。auのSIMカードは使えるのかい?
ONKYOさん最近頑張ってるけど一言で言うと… 馬鹿じゃねぇw でも売れそうだなwww
思ったより発売が早かった
全然コンパクトじゃないのに“コンパクト”と言ってデカイ端末しか出さないくらいならこれくらいやってくれた方がうれしい。 /
一応、arrows NXの兄弟機っぽいなあ。
[SO01H6]
名前がギガビートを思い出させる……東芝……
この辺の高級機相当プレイヤーだと絶対重く厚くなるからスマホじゃなくて良いってばさー。/
気になるけどさすがにポンっと買える値段じゃないので少し様子見かなぁ。
めちゃかっこいい /
意外に安い。aptX HDにも対応している(ここまで来ると無線で聴くのは邪道だけれど) /
確か富士通共同開発・・・富士通は東芝のスマホ部門を吸収・・・東芝といえばgigabeat・・・まさかの後継?w
スマホでここまでやるのはすごい
以上

記事本文: “スマホ最高音質”を目指す。オンキヨー世界初フルバランス出力スマートフォン - AV Watch

関連記事