海外ゲーム記者の下手すぎる『DOOM Eternal』プレイ映像が批判を浴び、本人謝罪。情報を発信する上で問われるゲームの腕前と、コンテクストの提示 | AUTOMATON

39コメント 2020-02-03 13:22 AUTOMATON

海外ゲーム記者の下手すぎる『DOOM Eternal』プレイ映像が批判の的に。なぜこうなったのか、記者本人がYouTubeで釈明し今後の対策を述べる。メディアとして情報を発信する上で問われるゲームの腕...

ツイッターのコメント(39)

さきほどの放送でちょっと話題にした記事はこれ »
“ゲームの情報を伝える仕事なのに、ゲームが下手すぎる” →
『Cuphead』でも似たようなことが起きてたような……と思ってたら、同じ記者だった。
極端に下手なプレイ映像は制作したゲームジャーナリズムの信頼を損ねかねない。
しかしこういう問題はあるのだよな。

"「ゲームの情報を伝える仕事なのに、ゲームが下手すぎる」という指摘"

これと同じ批判に耐えられるほど自分はゲームをプレイできているだろうか、と自問する日々。そしてまた原稿は先延ばしに……。

参考リンク
配信される方も、ある程度腕前がないと…ガクガクブルブル…
Eternal』プレイ映像… | AUTOMATON
あまり本件とは関係ないのですけど、こういうゲームイベントでFPSを展示するときに何でコンシューマー版しか用意しないのです……PC版でマウスとキーボードも用意してほしいです……
下手くそは罪//
📄 Eternal』プレイ映像が批判を浴び、本人謝罪 💬 そういうプロモーションです
Cupheadの時に似たような騒ぎあったよなと思ったら同じ人でダメだった
 
PR
PR