TOP > エンタメ > 麻枝 准氏による新作『Heaven Burns Red』発表。同氏が原作とシナリオを手がける、「最後には泣けるような」Key完全新作スマホRPG | AUTOMATON

麻枝 准氏による新作『Heaven Burns Red』発表。同氏が原作とシナリオを手がける、「最後には泣けるような」Key完全新作スマホRPG | AUTOMATON

15コメント 登録日時:2019-11-28 20:27 | AUTOMATONキャッシュ

ビジュアルアーツとWFSは11月28日、『Heaven Burns Red(ヘブンバーンズレッド)』を発表した。『Heaven Burns Red』は、『AIR』『CLANNAD』『Angel Beats!』などを手掛けたKeyの麻枝 准氏が原作・メインシナリオ・音楽プロデュースを担当するRPG。...

ツイッターのコメント(15)

ついにKEYもソシャゲ化の並みに……
Discover(Google)から
スマホ………???
これは楽しみだ…!
がんまんといたるはおらんのか…
エンジェルビーツどうなったし
おぉっ!鍵ってまだ生きてたんだ!? →
うーん、スマホかー……
長いし、どうせ最後は泣かせに来るのはわかってるけど、やりたいぞ!!
まじか
絶対やる
エンジェルビーツPC版続きはよおぉぉおお!!
以上

記事本文: 麻枝 准氏による新作『Heaven Burns Red』発表。同氏が原作とシナリオを手がける、「最後には泣けるような」Key完全新作スマホRPG | AUTOMATON

いま話題の記事