『ダンジョンエンカウンターズ』レビュー。スクエニが贈る、骨と皮だけの、信頼と裏切りの、破壊と自由のひとでなしRPG - AUTOMATON

25コメント 2021-11-16 13:16 AUTOMATON

ツイッターのコメント(25)

素晴らしいレビューでまたダンジョン潜りたくなってきたな
『ダンジョンエンカウンターズ』レビュー。スクエニが贈る、骨と皮だけの、信頼と裏切りの、破壊と自由のひとでなしRPG
次に遊ぶゲームはこれやな☺️
ずっと気になってるんだけど、どのハードでやるかで悩んでるんだよなあ。PSでもSWITCHでもPCでもそれぞれの長所で悩むサイズ感というか。クロスセーブとかないもんかね。
『すべてのキャラクターが最初から揃っているが、そのほとんどはダンジョン内で行方不明』
『原初のRPGにおける最高の贅沢の一つ』
『まさかRPGで借金を背負うばかりか、自己破産するはめになるとは思わなかった』
『スクエニ本社前のバス停の時刻表ではないか?』
気になる…
ほんとに最初の方と音楽しか知らんかったけど中身結構ハードで楽しそう。でも触る時間なさげ。
地下ダンジョンの階層移動の話ではたまたま昨日よんだこちらの感想もお気に入りでした。
ちょっと面白そう。

『ダンジョンエンカウンターズ』レビュー。スクエニが贈る、骨と皮だけの、信頼と裏切りの、破壊と自由のひとでなしRPG - AUTOMATON
くっそ面白そう
面白そう。現代版Wizって感じ。「どうせストーリーはスキップでしょ?」「どうせデータはwikiで見るんでしょ?」みたいな時代に合ってる情報提示の手法だと思う。
//『ダンジョンエンカウンターズ』レビュー。スクエニが贈る、信頼と裏切りの、破壊と自由のひとでなしRPG
4日で44時間ぐらい遊んだからねおれ
 
PR
PR