ASCII.jp:Zen 3に埋め込まれたTSVが3D V-Cacheにも実装か? AMD CPUロードマップ (1/3)

10コメント 2022-01-24 12:11|ASCII.jp

ツイッターのコメント(10)

Zen3のL3blockには、TSVが2万3000本打ち込んであって、その中にはKOZというTSVが無い領域があると
何故KOZがあるかというと、CTE(熱膨張係数)にミスマッチが起きる
TSVの銅とシリコンでは、CTEが異なる…そのため、通電させるとTSVの周りに熱膨張(起因)の応力が発生すると…
低クロックでも性能UPの
Ryzen7 5800X3D

5900Xが出ないのはダイを2つ使う為5800XをAMDは優先

16GBのDDR4-3600x2で
i9-12900Kの32GBのDDR5-5200x2と
互角のRyzen7 5800X3D

現状PCIe4.0で事足るグラボ事情で
遥かに低価格で高性能なPCが手に入る
Ryzen7 5800X
Ryzen 7 5800X→5800X3Dでは動作周波数が下がっている(Base 3.8GHz→3.4GHz/Boost 4.7GHz→4.5GHz)のに、それでも性能が向上している。

Core i9-12900Kとの性能比較では、5800X3Dの方はDDR4-3600 8GB×2、一方12900Kの方はDDR5-5200 16GB×2の構成なのに性能で勝
(1/3)
Ryzen 6000シリーズ、V-Cashのっけてほしいなあ
5800X3Dってそんなに強力になるのか。思った以上にすごい。

(1/3)
今年のAMDも楽しみだね
laptopもamdで最近いい気がしてる
古いものだけじゃなくて新しいものにも興味ありますよ
RYZEN1700で何年も止まってますけれども
以上
 
PR
PR