ASCII.jp:Googleマップの劣化原因「地図」になにが起こったのか? (1/4)

71コメント 登録日時:2019-05-27 10:32 | ASCII.jpキャッシュ

3月21日頃から、「Googleマップの品質が落ちた」という指摘が相次いだ。その時なにが起こっていたのか? グーグルはなぜデータの変更を決めたのか? グーグル GEO 関連製品担当 バイスプレジデントのデイン・グラスゴー氏を直撃した。 (1/4)...

Twitterのコメント(71)

Googleの言い分はわかるんだけど、おいらの趣味では、消される道が重要なんだ(^_^;)
ゼンリンについてはまったく触れない記事。 /
Reading: Googleマップの劣化原因「地図」になにが起こったのか
自動運転と関係はない。
Googleマップに初めてフィードバック送ってみたけど、すぐに「これから審査します」ってメール送られてくるのいいな。
高架下通れるのが所々反映されてないっぽいので、その辺報告していくとナビも正確になるかも。
違ってたらフィードバックしてねー早めに反映するから とのことなので試しに実家の敷地を縦断する謎の道路を指摘してみた。
真偽の審査はどうやるんだろ?
今回のgoogleの試みは無謀かもしれないが、いつかはイノベーションになるんだろうね。
ゼンリンの次のイノベーションにも期待したい
Googleマップがゼンリンの地図データの使用をやめた件に関して担当のコメント

・自動運転のためではない

・数ヵ月かかっていた修整が即座に出来るようになった

・オフラインマップも使えるようになった
なるほどねー。
一時的な地図の劣化はやむを得なし、フィードバックしやすいシステムに変更することで、将来的な高品質を選んだのか。
一時的に正確性は落ちたがフィードバックからの修正までが劇的に高速化したと。

「英語なので星1です」のクールジャパンでは難しそうな話だ
Google Mapの地図切り替えについてのGoogle技術者の回答。
・地図の変更がこれまでの数カ月から24時間以内に可能になった
・オフラインマップはライセンスの制約で日本で提供されていなかったが、提供できるようになった
・今回の地図切り替え目的に自動運転は入っていない
かなり残念な出来事
その後ずいぶん短い間に改善されててびっくりしたけど、まさに「それ」が目的だったのか。
なんか品質落ちたわ〜笑👍
自動運転目的でないのも含めて、概ね邪推した通りでしたね…
へー?そうだったん?
そんなこと言われましてもいま目的地にたどり着けないことが死活問題なのです
新しいテクノロジーで「地図を読めない人のための地図」を開発してほしい
オフラインマップが使えるようになるのは便利だな。
なんか最近ストリートビューが微妙に使いにくいのは関係あるのかなー…‖
Android アプリのUIの使い勝手がもっと改善されないものか…。
「「24時間以内に素早く修正を繰り返すという行為が可能になった」ということ自体が、新しいマップデータへの移行の大きな目的だった」「まずはフィードバック」 /
コメントしたら怒られそうなのでノーコメント /
進化の始まりに起こる短期間の劣化を許せないと、進化そのものを許せなくなる。
ない道が多すぎて指摘できない。早く以前のレベルに戻して:
あえてフィードバックを送らずに、あそこの間違いやあのバイパスがいつ修正されるかウォッチしてる。
あんまり劣化感ないけどな。金沢レベルじゃそんなややこしい場所もないからかもしれんけど。
マップ、めちゃ利用してるからすごい気になる
移動履歴品質改善に使ってないの?匿名情報でも提供する意味が薄れるな… すばやくフィードバックされるようになったのはいいけど -
あぁ、道理でおかしいと思った。
ツイッターで報告お願いのリプライが来てた将門塚までルートもなおってた(報告してない)。優先度低いと書いてるけど、それでも対処するとは偉いな。
そういや、いつの間にかグーグルマップで電車調べると、乗り換え何番ホームが良いか出るようになったね。
ヤバい!(;`O´)o
グーグルマップが違う時の報告の仕方がのってた
スゴいペースで改善されていくんだろうな。ていうか、切り替え後も特に問題を感じたことがない。変な表記を見つけて笑ったぐらいだな。
新しいマップに切り換えたことで、オフライン・マップもようやく提供が可能に
各種Q&Aの回答あり
「土佐堀1丁目6−9, 大阪市西区」で検索したら「江戸堀1-6」に連れて行かれて焦った、今日このごろ。
|
言うほど不便に感じていないしユーザーで無料デバッグ云々言ってる人いるけど、そもこれ自体が無料なんだし、ま、多少はね?
「24時間以内に素早く修正を繰り返すという行為が可能になった」他の地図会社はこれが可能なんだろうか?長期的に見ると、Googleマップは大幅進化なのでは。/
サービスを選んできたユーザーからしたら劣化という声もありますけど、ユーザビリティを重視しているGoogleがわざわざ改変を行う理由はフィードバックの即反映のシステム導入のためだったという事ですね。
「品質」に対する評価基準の日米での違いが現れている気がする。
日本: 反映が遅くとも、正確さを最優先。最新状況と一致しなくとも構わない 
米国: 最新状況と完全には一致させられないのだから、現状と相違があれば、速やかに反映
Googleマップで現実と違うところは、フィードバックすればいいのか。
q「新しいバイパスが3月10日にできましたが、地図にありません/このフィードバックを3月20日に受けたあと、地図には3月22日に反映」他社は開通予定をチェックしておいて当日にはパッチ当て終わってる気がするけど。 /
"地図の正確さに関するフィードバックは、(利用者が移動することで)自動的に行なわれる」という言説もあるが、「これは正しくない」とグーグル側は説明" /
なぜGoogleマップの地図は変えなければいけなかったのか
リリーススピードが上がったと / :
昨日GoogleMapに惑わされた場所のデータが今日にはもう修正されている。前は一週間くらいかかってた。みんながフィードバックしてるとも思えないので迷子になったユーザーのその後の動きを追って地図に反映してるのかもしれない。
言葉通り受け取るほどお人好しじゃないよw
まあGoogleのことだからそのうちまともにはなるんだろう /
なんかモヤっとするインタビュー
世界は知らないが、日本じゃゼンリンにユーザーの善意で勝つのは、正直、無理だと思う。今までのままで良かったじゃないかと……
今までが良かっただけにね…。ゼンリンと完全提携して、Googleマップの機能に対応したデータ構造にしてもらう…という線はなかったのかな?ゼンリンが断ったのかな?金か?
もう50回ぐらいフィードバックしてるけど、ほんとすぐ反映されるようになった。
”24時間以内に素早く修正を繰り返す”ことを可能にしたかったと
3月21日頃から、「Googleマップの品質が落ちた」という指摘が相次いだ。道の形が違う、バス停がない、あるはずのない湖が出現した……。
オンタイム修正が目的というのは看板から地図を修正するという流れから感じていた。今後どんどんリアルタイムに近い形になるだろうな。そして自動運転はやはり関係なかった。
ぼくがかつて直接聞いたところだと「鉄道や高速の開通の反映が遅いのは、そういう契約(=契約金額が安いから地図会社が提供する更新頻度が低い)だから」ということだったんだけれど、そこはどうなんだろう。/
「24時間以内に素早く修正を繰り返す」のがGoogle Mapの地図変更の理由だそうだ。
修正はフィードバックありきなので、フィードバックが無ければ修正されない。
放っておいても数か月単位で全て更新される地図と、どちらが良いだろうね。
記事を担当しました。読んでね→
数ヶ月もすればGoogle Map の「劣化」は解消しそうな気はします
修正速度が上がるのは分かった
早く使い物になるようにして欲しい!
『数ヵ月かかっていた「修正プロセス」を 「数時間から24時間」にするのが、新マップの目的』 /
Googleマップの件色々と興味深い→
「間違いなのだから直すのが当たり前だろう」と、そう思うかもしれない。だが一方で、「24時間以内に素早く修正を繰り返すという行為が可能になった」ということ自体が、新しいマップデータへの移行の大きな目的だった」
素早く改善されるのであれば、まあ……
"従来の日本向けマップでは、変更を加えるために数ヵ月単位の時間が必要でした。しかし、新しいマップであれば、フィードバックを受けてから数時間、数日単位で変更できます。" 自動運転は無関係とのこと。
Google Mapの改善にはユーザからのフィードバックが必要。

"個人の移動履歴はあくまで「個人のデータ」として蓄積されているのであり、マップの改善のためのフィードバックデータとして使っているわけではない、と彼らは説明する。"
高速の開通情報反映は確実に早くなった気がする。以前は開通してからも数ヶ月放置が当たり前だったからな
機械学習に代行させることで色々と省略できるし、それが狙いなんだろうとは思っていた

けど修正ほんと早いな
Googleマップの劣化の話

修正が早くなるのは良いが、そもそも間違ってるのはどうかと🤔
今でもアパート名が出なくなった所がかなり多いし、私有地内の道とかが普通の道のように表示されるのも多数。
Yahoo!マップで探してGのストリートビューで確認っていう余計な工程がw
Googleの担当者のコメントが出たのははじめてでは?
以上

記事本文: ASCII.jp:Googleマップの劣化原因「地図」になにが起こったのか? (1/4)

関連記事