TOP > IT・テクノロジー > ASCII.jp:業界に多大な影響を与えた現存メーカー パソコンの元祖IBM 5100が誕生 (1/8)|ロードマップでわかる!当世プロセッサー事情

ASCII.jp:業界に多大な影響を与えた現存メーカー パソコンの元祖IBM 5100が誕生 (1/8)|ロードマップでわかる!当世プロセッサー事情

11コメント 2018-12-10 12:34 | ASCII.jpキャッシュ

今回はIBM-PCが爆誕するまでの話だ。Lowe氏は1973年、SCAMPと呼ばれるマシンの開発に携わっていた。 (1/8)...

ツイッターのコメント(11)

半導体は、複数社が「セカンドソース」として同じ規格のものを出すのが普通で、利用企業も1社提供のICは採用しないのが一般的だった。1980年当時はCPUも例外ではなかった。
IBN5100じゃないか!(シュタインズ・ゲート)。
これに関わるとSERNに暗殺されるイメージしかない
おもろかった。
結果的にMS-DOS爆誕って書いてあって
へぇぇぇってなった。
PC98はこの後かな?
ああー! この世代のPCのキーボードがエモい。エモすぎる
毎週楽しみな連載
やっと出てきました8088。なお、8085使ったのって、NECのTK-85くらいしか思いつかない。そして、IEEE-488って何?な人多そう
「 5100が誕生」この話にきましたか。
シュタゲのあれのネタ元。
- 5100が誕生-
シュタインズゲートで有名な例のアレ --
以上
 

いま話題のニュース

PR