TOP > IT・テクノロジー > ASCII.jp:ドコモとau/ソフトバンクでは本質的に異なる、端末の“実質価格”とは?|iPhone XS&iPhone XR、ASCII徹底大特集!

ASCII.jp:ドコモとau/ソフトバンクでは本質的に異なる、端末の“実質価格”とは?|iPhone XS&iPhone XR、ASCII徹底大特集!

11コメント 登録日時:2018-09-18 14:26 | ASCII.jpキャッシュ

キャリアからiPhoneを購入する際に“実質価格”での端末価格がアピールされる機会が多いが、auとソフトバンクについては以前と意味合いが異なっている部分も多いため確認しておきたい。...

Twitterのコメント(11)

2年間リースで返却が必要、キャリアも乗り換えると損するソフトバンクとAUは論外。
48ヶ月払いにするので、25ヶ月目に新しい機種を買う事と今回購入する機種を引き取る事を条件に24ヶ月分の残債を免除してあげるよ。という理解で合ってるかな?ただ毎月390円かかるから半額じゃないよね
ドコモが神様に見えるw
将来の移行を考える人は一括購入か従来型での購入も選択肢に
もう実質価格とか言うの止めません?docomoは通信料が割引されるだけで分割は満額組んで満額払うんだし。auとSBはもう残クレって言いましょう!
月サポあるドコモはともかく、auとソフバンは端末の値引きないのになぜSIMフリーより高いのか理解出来ない |
どうせ二年毎に買い換えるんだろうに…
とりあえず色々めんどくさそうだなぁ。

今のiPhone7が今月で支払い終わるからそれからでもいいけど、ソフバンで月月割使うなら来年1月末までに決めないとダメ、しかもその時の機種変がラストチャンスで、その後は4年48分割か2年後に端末回収してソフバン沼か。
こうしてアップルとキャリアと総務省の争いは永遠に続くのか…
最近のキャリアのスマホ販売について、特にauとSoftBankが酷い。アップグレードプログラムでお得というやり方だが、2年キッチリで機種変し無いと損だし、使用端末は必ず持って行かれるしで、ユーザーに対する縛り方がえげつない。友人には勧めない。
以上

記事本文: ASCII.jp:ドコモとau/ソフトバンクでは本質的に異なる、端末の“実質価格”とは?|iPhone XS&iPhone XR、ASCII徹底大特集!

関連記事