TOP > IT・テクノロジー > ASCII.jp:ガルパン杉山P「アニメにはまちおこしの力なんてない」 (6/6)|まつもとあつしの「メディア維新を行く」

ASCII.jp:ガルパン杉山P「アニメにはまちおこしの力なんてない」 (6/6)|まつもとあつしの「メディア維新を行く」

16コメント 登録日時:2016-08-06 20:00 | ASCII.jpキャッシュ

地方都市「大洗」とアニメ「ガルパン」はいかにして幸せな関係を築いたのか? その中心人物の一人、バンダイビジュアルの杉山潔プロデューサーに詳しくお話を伺った。 (6/6)...

Twitterのコメント(16)

たしかに大洗はキャラでぼったしている店はないよ
作品が面白いこと&ヒットすることが大前提と理解してれば『アニメで街興し』なんて妄言である。
『ガンダム』『エヴァ 』クラスの本編並に優良コンテンツならいけるかもしれんがオリジナル作品で狙うなんて博打以外何者でもない。
(´・ω・`)ええ話や・・・涙無しでは読めへんでぇ
ガルパンはいいぞ大洗!

ガルパンも好きだけど町の人の暖かさに惚れたんだよなぁ
テイラーも著書「科学的管理法」で、現場にそういう科学的管理法を浸透させるには少なくとも4,5年はかかり、観察と説明を続けながら時間をかけて取り組まなくては、双方の不満が高じて逆効果という警鐘を最後らへんに書いてたなあ。
「町おこし」という表現が独り歩きしすぎて、何を目的にしているかわからなくなりやすいから、まずそこを整理しないとダメなんだけど。
町おこしは町がどれだけ自分事として、続けられるほど楽しむか、
だよなぁ
これを読むと、ガルパンというコンテンツは「大規模な同人活動」とも言える気がする
やさしい世界がすき
大洗スゲェ。一度行ってみるかなぁ / ASCII.jp:ガルパン杉山P「アニメにはまちおこしの力なんてない」 (6/6)|まつもとあつしの「メディア維新を行く」 -
なるほどね
だから、わたしはホントに、アニメをポンと持ってきたらパアっと町がどうにかなる、なんて夢見るのは止めたほうが良いと思うんですよ。
この記事読むとガルパンってやっぱり稀有な例の1つなんだなって思うし奇跡みたいな作品だなって思う
素晴らしくタメになる
良い話だった / “ASCII.jp:ガルパン杉山P「アニメにはまちおこしの力なんてない」 (6/6)|まつもとあつしの「メディア維新を行く」”
以上

記事本文: ASCII.jp:ガルパン杉山P「アニメにはまちおこしの力なんてない」 (6/6)|まつもとあつしの「メディア維新を行く」

関連記事