TOP > IT・テクノロジー > ASCII.jp:TIGER & BUNNYはこうして生まれた (1/5)|まつもとあつしの「メディア維新を行く」

ASCII.jp:TIGER & BUNNYはこうして生まれた (1/5)|まつもとあつしの「メディア維新を行く」

155コメント 2012-01-16 12:48 | ASCII.jpキャッシュ

放送開始直後から口コミで人気が爆発し、今年を代表するアニメの1つとなったTIGER & BUNNY。今回は仕掛け人と言えるサンライズの尾崎雅之氏に話を聞く。巷での期待値はさほど高くなかったこの作品に何が起こったのか、その成長の軌跡を追っていこう。 (1/5)...

ツイッターのコメント(155)

@823_amine 男の絵描きさん、だいたいメカか可愛い女の子描きたくて絵を描いてるんだから面白くたって男は描かないですもんね...
この辺のコンテンツ男女比についてまさにタイバニで語ってるインタビューがあったのでどうぞ...
備忘ツイート
だいぶ前の記事だけどタイバニ誕生に至るビジネス面の紆余曲折について語られてる
スポンサーロゴ入ってるの気になりすぎてビジネスプランを検索してしまった
古い記事ですが(2012)尾崎プロデューサーのインタビュー
作り手と、ビジネス側面と、受け入れられた層に対して、とても真摯な話をされておられます
いい話なんだよなぁ。BSプレミアの広告カット版見てみたけど広告ないのが寂しく思える。
あとで読み返ししよう🎵
失礼、社会人“男性”とは限定してなかったです。
3ページ目に「プロアスリート選手との共通点」にも触れられてるので是非
自分であとで読み返す用です。
これ読むと尾崎Pがよくわかってるのが伝わってくる。
記事が出た当時も読んだけど、もっかい読むと感慨深い
尾崎Pインタビュー(前編)
タイバニ関連記事色々。私のモヤモヤ感よ届け☆
クリエイティブとターゲット、誰に見せたいか、どうやったら共感してもらえるか。Webにも言える! -
私は明らかに遅れてきたタイバニファンでして、今年の一月にでた記事も今読んでいます。ビジネスとしての成功も、タイバニの大きな功績かと。 『サンライズ尾崎雅之氏インタビュー(前編)
& BUNNYはこうして生まれた』
これはホントです! RT @sukiyapotes: 角川の人に聞いた話。タイバニの放送前、アニメ雑誌の特集記事のためにサンライズが資料を持って来るんだけど、「ターゲットは?」と聞くと「男性向けです!女性は考えていません」と言いきるのだそう
@TANITAofficial 自分の言葉ではないのですが、タイバニの生みの親である尾崎プロデューサーのインタビューです。プレイスメントの話もあります。タイバニの魅力を知る一端になればと思うのでよろしければご覧ください。
前編   中編 タイバニだからってだけじゃなくほんと素晴らしい内容なのでぜひ
& BUNNYの育て方を尾崎Pに聞く
ふぁあー濃かった!めっちゃおもしろかった!!でも尾崎Pユーザーのお財布はもうちょっと薄いですw
尾崎さんのお話はこれとかも面白いよねっていう。素直に読んだり、穿って見たりして楽しめる。これすらもエンタテイメント。→サンライズ尾崎雅之氏インタビュー
ちなみに尾崎さんのインタビュー記事はこれ。
エグゼクティブプロデューサーの話 /
タイバニのインタビュー記事見つけた 凄く興味深い
“プロスポーツ選手=ヒーロー”というイメージからプロダクトプレイスメントへ、っていう流れは凄く納得感があるなぁ。 /
普段アニメをあまり見ない層←自分、見事に引っかかったでござる。こういう裏話的なの好きです。
ASCII.jp: & BUNNYはこうして生まれた|まつもとあつしの「メディア維新を行く」
ターゲティングや収益構造を考えて緻密に作り上げた末に、ヒットした理由が全く想定外だった腐女子人気っていうw /
@01__3 これですねタイミュwww.
ビジネスという観点からのタイバニ人気を見てるので面白い
「じつは、我々がまず取り込まねばと思っていたのは、男性アニメファンなんです」
【 サンライズ尾崎雅之氏インタビュー】 破れたページは奪われたんだよ 何処かで落とした覚えはないから
ウホッ いいインタビュー。さすがサンライズですね~ 腐女子人気って言われているけど、それだけじゃないよ。 本当に良いアニメだと思う。 / & BUNNYはこうして生まれた|まつもとあつしの「メディア維新…”
興味深い。 RT @tabloid おもしろい「TIGER & BUNNYはこうして生まれた
タイバニ関係者のインタビュー!ブックマーク的にもここに置いときます。
もっと見る (残り約105件)
 

いま話題のニュース

PR