ASCII.jp:テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!? (1/5)|まつもとあつしの「メディア維新を行く」

73コメント 登録日時:2011-08-26 09:55 | ASCII.jpキャッシュ

YouTubeに無許諾アップロードされたアニメ作品を分類・追跡調査した結果、“削除せず残したほうがDVDの売上が高いと推定される”――話題の論文の著者・田中辰雄准教授(慶應義塾大学 経済学部)に話を聞いた (1/5)...

Twitterのコメント(73)

計量経済学の興味対象になってたのおもいだした
この話 なんだろうか(携帯から論文本体読めてない
─なんてことをとりとめなく考えてたら、興味深い記事がヒット。
《テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?》
『ファイル寿命』の概念はちょっと面白いかもしれない
経済産業研究所の研究について
ASCII.jp: (2/5)|まつもとあつしの「メディア維新を行く」
@mnishi41 慶應の田中先生がそれに近い研究はされてますね。一度取材をしたことが。 かなり踏み込んだ仮説にはなっていますが。
23件のコメント “ASCII.jp:テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?|まつもとあつしの「メディア維新を行く」”
" 論文では『ファイル寿命』と呼んでいます。これも、寿命が長いもの、つまり無許諾状態でYouTube上に残されている作品のほうがDVD売上が伸びているということが明らかになりました。逆にアップロードされ次第、権利者がそれを削除し "
@sankakutyuu アニメの場合は違法アップロードが売上に貢献しているという研究が
偏りがあっても分析する価値はあると思う。 コンプガチャ規制は政策として誤っている と同じ田中辰雄慶應大学経済学部准教授の記事。
2010年頃の記事だけど面白い。「著作権保護には最適水準がある」ってのは今回の著作権法改正にも通じるものがあるな。 -
売上と違法アップロードについてはこんな話ありましたね。違法アップロードが売上に好影響←音楽←アニメ→ゲーム→悪影響という仮説。電子書籍はどこに位置するのだろう。/
統計論としては面白いんだけど、コンテンツという物は単独では存在しない、つまり、相対的な物であるという前提が無いのでそのまま受け入れる事は無理じゃないかな? いわゆるブランド買い的な部分。
各各実証材料は別にして、同様の意見は数年前から広く主張されていた。世界的には本記事でいう「緩める」方向だが、国内はまだまだ。現場感覚としては「理解することを恐れている」ように見える
前に題名の研究を発表して話題になった方へのインタビュー記事、著作権の最適保護水準という考え方は面白いと思う >
メモ:統計:続き↓:これじっくり読みたい:"無許諾でファイルをアップロードしているか否か、だけでなく、どのぐらいの期間そのファイルが削除されずに存在していたか、という調査も併せて実施"
一理あるかな。でも、これ以上ゆるくするのはどうなのかな?そのボーダーこそ重要な気が>
本人も言及してるけど、BANDAIとかニコニコみたいな公式側の動きへの影響が気になる / 最後のマジコンの話も興味深い、ゲームはまた別とな / ASCII.jp:テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?|まつもとあつしの「メ…
制作側にとって一番大事なのはファンを増やして、物やサービスに対してお金を払ってもらうことだと思う。その利益を減らさないために著作権というものがあるわけだから、これは賛成。 / ASCII.jp:テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢…
「…現状では違法配信は悪という思い込み(マインドセット)があるので…」という言い回しが面白かった。
【テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?】
(這要慢慢看...)
映画・音楽・ゲームなどの商品別で、無許諾配信と売上の相関関係が分かりやすく記されているRT @sudotadashi 面白かったので。「最適保護水準」という考え方は重要だと思います 著作権テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?
ありがとうございますっ RT @sudotadashi: 面白かったので。「最適保護水準」という考え方は重要だと思います。 著作権テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?
面白かったので。「最適保護水準」という考え方は重要だと思います。 著作権
[テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?]
法律に関しても、数値的(年数的)なことは、「法と経済学」の分野に頑張って欲しい。
声優ポイント /
【テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?】自分でイロイロ分析して見ようかと思ったが、方法が分からず時間もなく挫折したものがちゃんとあった→やっぱこうゆうのは研究レベルでやって大したもんにならない時点で・・・って感じになるからな
音楽も同じかも知れない と思った RT @heatwave_p2p: "ASCII.jp:テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?|まつもとあつしの「メディア維新を行く」"
ネット上の著作権保護強化は必要か  ずいぶんマニアックな調査研究だな。RIETI ってもっとお堅いイメージがあったのだが。
> 現状は保護が厳しすぎて、かえってコンテンツの売上に負の影響を与えているのではないか(…)全か無かではなく、著作権保護には最適水準があります / ASCII.jp:テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?|まつもとあつしの…
なるほど、1か0かじゃなくジャンルや作品毎にバランスが重要と。現在の強すぎるDRMは誰も得してないから意識が変わるといいね -
Youtubeとニコニコ動画の違いにも言及してて面白い。でも元論文のタイトルが誤解を助長したのに、そのタイトルを引継ぐ事は無いだろ。 /
「最適保護水準」は、(計測可能性は別にして)存在自体は自明だと思うのだけれど、とにかく取り締まれみたいな発想する人はいるのよね / ASCII.jp:テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?|まつもとあつしの「メディア維新を…
アニメの違法配信が売り上げに影響するかというお話。この田中さんという方は歯切れの悪さが好印象。善悪二元論だけでなく、科学的検証に基づいて誠実に論じている
面白い分析、LTUとも関わるかも> @masaya21 RT @a_matsumoto: ASCII.jp:テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?|まつもとあつしの「メディア維新を行く」
著作権保護はゼロサムじゃなくて強弱で考えるべき、という点では全く妥当かと。 :
確かアメリカの先行研究を田中先生がwinny論文で別に検証して補完しましたし、アニメでもこうなるだろうなと思ったところでした。>
「現状は保護が厳しすぎて、かえってコンテンツの売上に負の影響を与えているのではないか」RT @a_matsumoto: ASCII.jp:テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?|まつもとあつしの「メディア維新を行く」
“あるいは『何がなんでも保護を強めたほうが、コンテンツのためになる』という主張を展開する一部政策担当者、著作権団体に対して、『それはよく考えたほうがよいのではないか?』と疑問符を投げかけたいのです”
みてるぅ:
やみくもに規制する人は一度読めばいいよ /
YouTubeって画質あがったと思ったけど、記事内容にそうとマイナスに影響出てるのかな
著作権の最適保護水準という考え方は結構賛同できるね。バランスよく立ち回ってる会社の方が儲けるということか
「テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!?」
一部U局で放映して勝手にネットに上がってしばらくしたら権利者削除、とやれば全国ネットより安価に宣伝できる
デリケートな問題
ニコ厨の思っているような結論ではなく、最適な権利制御(でも現状よりもっと緩めベース)でもっと利益はあがるはずというお話。cf.
著作権は親告罪というもんなぁ。損益分岐点は人によって違うし加減できる仕組みで運用してもらいたいもので。
ネットにアップされると、関東近辺でしか見る事が出来ないアニメを全国で見る事が出来るから相対的にDVD購入する人が増える。
YouTubeに権利者に無許諾でアップロードされたアニメ作品を、削除された場合と、そのまま残した場合で分類・追跡調査し、“残した場合のほうがDVDの売り上げが高いと推定...
一太郎が唯一コピープロテクトかけずにトップシェアを築いていった状況と似てる
正に「落とし処」を決めていくのが、本来の CopyRight の役割。「著作権」と云う誤訳の悪影響は大きいと思う。 『 』
レーダー》 YouTubeに権利者に無許諾でアップロードされたアニメ作品を、削除された場合と、そのまま残した場合で分類・追跡調査し、“残した場合のほうがDVDの売り上げ...
ウェブから: YouTubeに権利者に無許諾でアップロードされたアニメ作品を、削除された場合と、そのまま残した場合で分類・追跡調査し、“残した場合のほうが...
読んでる。
とりあえず論文を精読してみよう。
「しばしば議論が混乱するのは著作権保護を全か無かで考えるからだと思います。全か無かではなく、著作権保護には最適水準があります」
著作権保護の強さをうまくコントロールすると売上が上がるということなんだけど、難しいなぁ
漫画アニメ系 YouTubeに権利者に無許諾でアップロードされたアニメ作品を、削除された場合と、そのまま残した場合で分類・追跡調査し、“残し...
以上

記事本文: ASCII.jp:テレビアニメの無許諾配信はDVDの売上に貢献する!? (1/5)|まつもとあつしの「メディア維新を行く」

関連記事