TOP > ネタ・話題 > 俺は結婚したことを、育児に専念したことを後悔している。

俺は結婚したことを、育児に専念したことを後悔している。

子どもに会えなくなってから半年が経った。妻が子どもを連れ去ってから1年半、子どもに会えたのは3回だけだ。DVをしたわけでも、不倫をしたわけ…...

ツイッターのコメント(88)

明日は我が身かと自戒を込めて
まあ、最後のオチからして空想実話なんでしょうけど、頭の体操としてはありうることよね。
◆[俺は結婚したことを、育児に専念したことを後悔している。]
想像がつく分余計につらい……他人を信用してはいけないのだ……
ちなみにオッサンたちが鍋をつついて出てきた話はどれもクソみてぇなもので、一番クソだったのは↓に似た話だったのだ。電験取ろうが転職成功しようが生きてる以上穴や罠に引っかかることには変わりないんだなって思い知らされたのだ……
増田で憂さ晴らしするだけで満足ならそれでもいいけど、親権を争う裁判でも起こせばいいのに、と思うんだが、どうだろう。
これは家中にカメラを据え付けて24時間365日録画して証拠保全するしかない。
“子どもに会えなくなってから半年が経った。妻が子どもを連れ去ってから子どもに会えたのは3回だけだ。DVをしたわけでも、不倫をしたわけでも無い。それを正当化するため、妻はありもしない離婚の理由を捏造する。あるときは経済的DV、あるときは心ない言葉を吐き続けたと”
レ ミゼラブルのファンティーヌとコゼットじゃあるまいし、弁護士なり家庭裁判所なりと相談すべきなのでは?
なにこれ怖い
僕も前回は同じような状況だった。元妻が父親と結託し弁護士を依頼。2回の調停をこちらは弁護士なしで経験した。僕には疚しいことはなかったから離婚の条件は全てこちらの要望通りになったけど、面会は今も出来てない。相手側は調停で決まったことも無視する。
男女共に子供産む事がリスクになるんじゃ、ますます少子化は進みそう /
さっさと離婚しないと永遠のコンピ地獄やのに(´・_・`)>
シンプルではあるが魂の叫び。こうした叫びを僕はこれまで面談支援の中で(数は多くはないが)聞いてきた。2分で読めるのでこの叫びに触れ、シェアされることを願います。
一部の医師アカウントが婚前契約で盛り上がっていたが、それは知らない方が悪いと思う。制度化されている婚前契約と異なり、制度的に担保されていない点において共同親権のほうがより根深い問題だと思う。
都合のいいことを捏造しても何故か問われないのが離婚
俺は結婚した事を育児に専念したことを後悔している。
> DVをした訳でも、不倫をした訳でも無い。ただ、妻にとって俺の存在がどうでも良くなっただけ。

これに近い事して不倫して親権と養育費ぶんどろうとした知り合い居たから養育費の件は反対なんだよ。ホント男に人権がない
結婚ってほんと難しい制度だよね。結婚前に2人で約束したことが、結婚後あっさり無かったことにされるなんて日常茶飯事。履行を迫ろうものなら、モラハラ・DV扱い。この手の記事を地道に拡散していくしかないですわ。
正に、妻と義父母の自己正当化。
連れ去りは自信のない表れ。
養育費は物納がベストかな ( ゜ω゜).。o0(おしめとかミルクから始まり、学費、教科書代等などまで
クズなのはこの夫婦(まあ妻だけかもだけど)なのに、日本の文句言うなよ、お前が市ねだわ
今の自分の立場で、離婚することになったら、同じ事を思ってしまいそうだ
「記事への反応」欄を読むとこの問題への世間の偏見が分かる
・お前に甲斐性がなかっただけ
・嫁の言葉を聞かなければこの男がドクズかも
・DVないなら裁判すればいいだろ
・ゴミカスと結婚したお前の自己責任
・弱者の女性を揺さぶるために共同親権

すぐに世論は動かんな
妻の目線からだと また違った感じの物語になりそう
共働き子なしじゃなきゃぼくには結婚は無理っすわ、、
「なにがイクメンだ。まともに育児に協力し、専業主婦の妻が、何不自由ない生活を送れるよう頑張った結果がこのザマだ」

こういう考え方している時点で相当ヤバいなぁと思う。
僕の友人で嫁子どもと海外赴任したが数ヶ月後に突然嫁が子供と帰国、以来子と全く会えず、離婚にも数年かかり当然親権は嫁、今でも年に一回しか会えずという人がいる。
彼は無力さを嘆き、結婚を心底後悔していた。
BBCかなんかのニュース聞き流してる時にこの日本の親権の話出てきたな。確かに、諸外国は離婚後も子供に会える権利があるのが普通だが、日本では会わせない人も多く行政も強制できないのが問題と言ってたような。
文章のところどころに作り話っぽさを感じてしまうのはなぜでしょうか
これは、辛い💧

でも、本当に旦那に非がなかったかなんてわからない。

私も、浮気、DV、ギャンブルや酒で散財なんてしなかったけど、妻が辛い思いしたのだけは間違いない。

お互い合わなかったと言うこと。
《こんな例もある》

その判断について、法律で明文化する余地があるのか?それとも啓蒙していくしかないのか?

それを知りたい(´・ω・`)
この日記に似た内容を数年前、友達(40代)が経験してる。
デキ婚で子供産まれたら奥さん子供連れてずっと実家でくらしてそのまま離婚。そりゃ結婚する気なんか起きなくなるよね。
結婚でも育児でもなく、パートナーがサイコパスであったことが問題で、しかしその後をフォローする方法がないのはなかなか難しいけど、きっちり戦った方がいい気もするなぁ。
親権は母親が持つのが当たり前というのを、性差別だってことをもっと考えないといけないのでは。
これね
これがすべてとは思わないけど
結婚するとか馬鹿なんじゃねーの? /
これ婿に入ったら余計わかるわ。
義理の両親はカミさんに甘いから、嫌でもダンナに偏る。

子供何人で明るい家庭…とか夢見たら死ぬよ。結婚はそんなに甘くない。
気の毒に。米国でも子供の失踪事件の大半は親権トラブルだったという話も聞くし、似たような話は外国にもあるのかな。
記事への反応を読む日記だ。
つくづく結婚しなくて良かったと思う。
親権とは。  /
この方のダメージはひたすら気の毒だと思う……
「離婚時、親権を取るのは母親に有利になる」
性差別を受けたのだろう推測と、
「離婚前から子供に引き離される」
性関係ない、家庭親族内パワハラ。
誰にでもこういうことは起こりうるんですよね…。
それにしても切ない。
専業主夫をやっていたということかな?

イクメンはともかく、専業主夫はよろしくない(除くヒモ)。子供が10才ほどになると、専業主夫は用済みとばかりにポイされるもの。そんな例をいくつか見てきた。その場合、社会がそのオッサンに同情することはないだろうねえ。
「子どもに会えず、金だけ払えとは北朝鮮のようなものだ」がすべてを物語っている……
酷い話だな…
妻尊夫卑
もっと見る (残り約38件)
 

関連するニュース

関連するニュースは見つかりませんでした。

いま話題のニュース

もっと読む
PR