TOP > ネタ・話題 > ラノベでのイラスト発注のお話、あるいはお互いが納得するためのイラスト発注のコツ

ラノベでのイラスト発注のお話、あるいはお互いが納得するためのイラスト発注のコツ

80コメント 登録日時:2019-09-11 23:06 | はてな匿名ダイアリーキャッシュ

大昔にラノベの編集者をしてた。そのときの経験を書く。基本的に、イラストレーターさんにとってラノベのイラスト仕事は割に合わない。締切は…...

Twitterのコメント(80)

これについて色々描きたいけど、超長くなりそうなんで帰ったら書きます(東京にいます)
イラストレーターさんの月給を20万と想定するのも(安すぎで)どうかと思うが、見積もりの考え方は大体こんな感じ。もうちょっと想定するべき予算はありますが…。
あと、機会損失やブランド構成など様々な要因があるので、一概に工期だけで予算組むのも失礼かと。
読んだ!難しいとこあってわかんないこともあったけど、ちゃんとスケジュール組んで約束事決めて希望を指定するって当たり前のことみたいだけど大事なことなんだなあと思った。
オリジナルならそのイラストレーターがキャラデザ考えるんだから、そりゃキツイよな……
これは覚書としてもとても優秀な気がする…
個人相手にここまでの対応を求めるわけじゃないけど、前提として知っていたらお互いに気持ちよくやり取りできるだろうな~って思った…
ただのヒヨッコイラストレーターだからうだうだ言う権利はあんまりないけどほんとこれ ほんとこれ
なーるほどな めちゃためになった
読めば読むほど私が受けたあの表紙絵と挿絵は極道だったなと痛感する
これは絵師さんに表紙を依頼したい人も、表紙の依頼を受ける絵師さんもみんな読んでおいたほうがいいと思った
これが破綻すると互いに不幸になる
だいたいカラー一枚五万円から(最低価格)っていうのは自分の肌感覚でもそんな感じだなあ
これの話
>大変失礼ながら、同人小説の原稿は多かれ少なかれ「読みづらい」。本文をイラストレーターさんに読ませることを強要してはならない(中略)イラストなしの長編小説からキャラクターの外見描写を抜き出す作業を想像してみてほしい。むっちゃくちゃめんどくさい。
解りやすい…これは参考になるよね。(前の物書きさんの表紙の依頼の仕方は…もっとやり方あっただろうに…と思って記事読んでた)
神記事。ちなみにこんな素晴らしい依頼者にはあったことないよ(笑)
これ、良記事だな。ちゃんと商業相手の仕事もしたがってる相方に見せたい。
これって相手が理想通りに尽くしてくれないと文句を言うめんどくさい彼女案件では
主が欲しかったのは背景入りの表紙ではなく、何も言わずに表紙を背景まで描いてくれるほどの熱量に溢れた愛
でもそれを言わずに察して欲しいというのは無理だと思う
参考になります
あ!これこないだ自分が言ってたのと似たようなやつ!かなりわかりやすく詳しく書かれてるのでオススメです!マジでこの通りだと思う
@Natz_Nineherten そういう意味ではこちらも興味深い。ラノベ・コミックに関わったことはないから朧気にしか感覚がつかめないが、発注サイドの留意点としてはまあこんなもんだと思うw
複数出版社でラノベのお仕事させていただいたけれど、
依頼方法、キャラクター指示の出し方出版社によって違うから……。
単なる一例と思った方がいいと思います。

同人誌の件は
相手の立場に立って想像力働かせつつ仕事するのだいじ / “元ラノベ編集の視点から見たお互いが納得する為のイラスト発注”
絵の発注に関して事細かく必要な手続きや、不幸の行き違いを防ぐ為の色んなケースを想定した記事があったので貼る。すごいお役立ち情報だと思った。
昨日の絵の発注に関する話に触れてしまったので、片手落ちにならない様に置いておく。
なんという良記事😌
ツッコミたくなる増田で良い投稿が増えたりするので良いのだなぁ。ラノベ挿絵デスマ(`・ω・´)… / “元ラノベ編集の視点から見たお互いが納得する為のイラスト発注”
ラノベイラスト発注のノウハウ勉強になる。
【元ラノベ編集の視点から見たお互いが納得する為のイラスト発注】
良い視点で書かれてると思う
クリエイター側からすれば、これだけ気遣ってもらえれば助かるよなぁ
動画を依頼してくる奴らのひどさも半端ないからなぁ
元増田はこれ読んでコメントしろ 元ラノベ編集の視点から見たお互いが納得する為のイラスト発注
絵描き視点でも、今まで読んだ中で一番わかりやすい文章でした!絵を依頼してみたい、という方も必見。
この話わかりやすくて面白かった。
これは良い記事。
ボドケ、カドゲの絵を依頼する場合にも通じるので読んでおくと色々平和になると思う。
ただし、単価は本当に最低ラインだと思うので、この額を相場と思わないように注意
イラストに限らずお金を払って発注すること全般に応用できそう /
なんでこういう場で最安の金額を参考に出すのかね…。平均か、あるいは少し高く出しておいた方が業界のためだと思うよ。
どうすればイラストレーターが気持良く絵を描けるか、ということに思いを巡らせれば発注もしやすくなる /
手慣れた人ほど描くのが早いとか経験が浅いほど試行錯誤が長いなどあるので、クリエイティブなお仕事で時間換算は違うかなあと思う一方、まだ名前もない人なら時間換算が分かりやすくてお互いのためにいいのかなとも / “ラノベでのイラスト発注のお話、あるいはお互いが納…”
絵描きの仕事の半分は意思疎通なので、最終的に同じ絵になるとして、意図と方針定まって書類揃ってる案件と、フワッとビジョンだけでこれから考えます案件では作業カロリーが大きく違うのだ…。後者は固まってから来てください、です。
@limonetiger
この方のが、とてもわかりやすかったです^ ^
女性向けは報酬とかの話は無関係ですけどねw
納期とか
「指定なしで満足な表紙描いてもらえません!」へのアンサー的記事で「計算上支払わなきゃいけない稿料支払えてません!」って別な問題が書かれてるのって
「表紙やイラストを発注するときの要件を記述する共通フォーマット」みたいなものを作ればええんでないか。もちろんそのフォーマットはXMLや!
バズってた表紙の愚痴、こういう必要なことがま〜〜〜〜〜ったくできてなくて自分のイメージ通りに上がって来なかったから文句言ってるだけのクソ。ということが分かりましたね
サブカルオケの運営さんにも読んでほしい良記事でした。
@sousaku_tl
あんだけゲーム原画と挿絵仕事してますが作業中に作品の本編小説ももゲームシナリオも読まないことが9割ですな

(破綻しないように辻褄合わせがディレクターと考えるから指定に徹する)
こういう事よな、っていう
昨日の表紙発注のはてブロについてたコメント、読んでて面白かったのでメモ
今回バズってるの小説表紙件は、あくまでも最低限必要なホウレンソウすら怠った人の悪例で、大半の善良な文字書きさんが萎縮しちゃうと困るので、依頼の仕方はこちらを参考に。建設的で解りやすいです。
> 発注要件は最初にすべて提示する
後で送るわはそれだけ作家さんに待機時間が発生するからよくないよねぇ。
昨日散々回ってきた、表紙を毎回暗く描かれて泣いてる人に対する回答みたいな話
ものすごくわかりやすいしこういうのあると今後絵師さんに絵頼むときに参考にできるよね ありがたい
あ、いい感じにポイント抑えてる。素晴らしい。
>人間は「考える」ことに労力を要するのだ。
>負担を減らすとは、発注における「曖昧さ」をなくすということだ。可能な限り、曖昧な発注はしないようにしよう。

ほんこれこれほん
”「ガッチガチの指定」に近づけば近づくほど、イラストレーターさんは「言われたことをやるだけの存在」に近づかざるをえない” これデザインほんとこんな感じだった…そういう人たちがたくさんいた。
アンサーやな
まぁずっとただで描いて貰ってたからな〜!スケジュール無理って時は自分で描いたけど、そこらへんは身内価格でやってくれる人要求レベルをワンドロレベルにするとかそこは交渉だろうな。
あの表紙のことと、依頼された側の負担などに触れてる
要件定義は大事だよ、という話 /
昨日の小説の表紙依頼の記事を受けて書かれたやつだろうけどこれ個人でイラストの有償依頼とかする人にも有用なのでは
仕事の依頼方法として有益な内容。ケースバイケースではあるけど、発注するときに想定する成果物と制約をなるべく詳細に決めておかないと双方が不幸になる。 /
音楽についても、このくらい考えて発注してくれると大変ありがたいんじゃないかと、過去に入り口に立った者は思う /
ところで「ラノベの描写と絵に齟齬がある」問題は誰が一番悪いの? /
カラーは5万円が最低ラインだよね、みたいな話と、お互いに誤解なく進めるためのやりかた。わかりやすい。
非常に参考になる(私がそうする必要の立場では無いが…)
思ったよりまともな話だとは思いつつ、相手の税金のことも考慮して+10%して支払わないとと思った。経理任せだとそこら辺気づいてないのかもしれないけど。
これ

カテゴリはちがうが、PBWのイラストってギリなバランス保ってる発注システムだな、って実感する
この話めっちゃ為になる。
増田への回答きた!→
ラノベでのイラスト発注のお話、あるいはお互いが納得するためのイラ
さっきのエントリーと合わせて
これは中々素晴らしい増田
@refeia (思い違いでよかったです……)

その後件のエントリに触発されたかのようなラノベのイラスト発注作法的なエントリも出てきて、なるほど……と。
プロすげー!!でも当たり前のことだよね。
こっちが人に依頼するんだから。
僕の感想:え、安い……。

『原稿料に見合ったお願いをする
350dpiの文庫本表紙サイズの4C イラストを1000円で依頼するのは正気の沙汰ではない。理想としては、前述の通りカラーイラストは1枚につき最低でも5営業日はかかると考えて、仮に1日1万として5万は払いたい。』
絵師さんに表紙を頼むって大変なんやなあ…
だいじだいじ
依頼の際に「相手の負担をなるべく減らす」ことが大事なのだと、こちらのエントリ読んで改めて思いました。先の件は自分のことばかりで相手への敬意も見え辛かったように思う。
記事への反応のとこにあるから、元記事の人も読んでるかもだけど。

元記事の人とか、依頼出し慣れて人に読んでほしい記事。
以上

記事本文: ラノベでのイラスト発注のお話、あるいはお互いが納得するためのイラスト発注のコツ

関連記事