TOP > ネタ・話題 > 19才、選挙に行ってきた

19才、選挙に行ってきた

17コメント 登録日時:2019-07-21 17:55 | はてな匿名ダイアリーキャッシュ

特に何も用事ないし、いい天気だったから選挙行ってきた。特に候補者に知り合いも居ないし期待もしてないのでテキトーに。行ってみたけど本当…...

Twitterのコメント(17)

≫政治に興味ある同年代どれだけいるのだろうか。政治の話するのオウムの尊氏マーチとか早稲田生でもないのに早稲田大の校歌を大声で歌う奴とかヤバイのしか思い当たらない…>
そうか、親の行動重要だよな。子供の頃、親の選挙に付き合わされるの面倒だったが、投票はするもんだという認識は持った。いまは平日、子供が学校の間に期日前投票してるんだけど、ちょっと考え直すかなぁ…。 /
増税、誰に入れてもどうせするんだろうし、年金、自分の頃に失くなるなら払いたくないけどどうせ払わされるんだろうし/これがたぶん自分にとって最後の選挙になるんだろうな /
“期日前でも当日でもスマホから選挙出来たらいいのにね。そしたらパパっと票投げれるし。 “
読み返し用に貼っとこ。/
北陸なら仕方ない、保守王国すぎてそもそも選挙動かないし / 誰に入れても一緒以前の土地で投票所まで遠いとなったら、そりゃ萎えはすると思う /
田舎は大変だね。ウチは徒歩5分のとこだから助かってる。 /
親とか家族にも投票させたいなら、ご飯ついでに投票行こうぜがおすすめ。 /
| 投票率の低さの理由がよく書かれてると思う。自分達が投じる1票の価値の分かりにくさ、無駄感、徒労感。実際の投票まで到る面倒くささ。それらを解決しないと、投票率低い低い言ってても時間のある高齢者や意識高い人しか参加しないまま。
以前住んでいたところはショッピングモールで期日前投票できたのでありがたかった(激混みで長時間並んだけど…)。今は不便なとこでしかしておらず今日投票。当日の体調や天気の心配無用な期日前投票好きなのにな。 /
今日は審判の日、我々富裕層の勝利の日だ。資本家経団連の政治団体自民党の勝利の日だ。負けた庶民は苛烈な搾取を甘受せよ。それが民主主義。安倍晋三閣下万歳!庶民に貧困を!絶望的な貧困を!民主主義最高! /
若者が選挙に行かない理由、若いときの自意識に対して一票の効果が軽いからってのは割とある気がする。 /
投票所だと徒歩が原則な一方、期日前投票所は駐車場あること多いので車使いたい場合は期日前投票推奨となる /
“期日前でも当日でもスマホから選挙出来たらいいのにね。そしたらパパっと票投げれるし” スマホから投票てそんなに難しいのかしらね?誰か公約にすればいいのに。 /
市役所まで期日前投票しに行ってたけど朝も早よから人がわらわらいるので想像よりは利用者多いと思うよ。 /
少なくとも東京では期日前投票に行く人は結構多い。なので当日朝早く行くのが一番空いてる。/
投票権を得た瞬間から喜んで行使しているので、なんでただ投票に行くのがそんなに負担感感じるのか全くわからない。移動が不便なのに関しては免許取れとしか言えないし、進学したら住民票移せよ:
以上

記事本文: 19才、選挙に行ってきた

関連記事

関連記事は見つかりませんでした。