TOP > ネタ・話題 > 絵師さんに表紙を頼んだ話

絵師さんに表紙を頼んだ話

677コメント 登録日時:2019-09-11 15:06 | はてな匿名ダイアリーキャッシュ

 これは私の愚痴であり、悲しかったことを並べているだけの話だ。誰かにとって有益な情報もなければ、注意喚起の意味もない。 ただ、こうい…...

ツイッターのコメント(677)

絵師さんに小説本表紙依頼した~のやつ、途中までは

『不満を残すくらいならちゃんと意見交換しな😑』
『こういう言い方なら伝わりやすいですよ😇』
『描いてもらってるのに感謝を感じられない😡』
等の意見が出やすい話だな~~~~としか思わなかったけど、→
私も自分的に狙っていた作品の方向性や印象と読者が感じた印象が違っていた事があったけど、私の場合「そうなのか~」って、以来自分の作風はそういう物だと納得してるw
これさっき読んで既に色々突っ込まれてるので書かないけど、暗い絵を描き続けられた事実に笑ってしまったんだよな。歴代絵描きさんが空気読んで過去表紙を踏襲したんだろうが。/
打ち合わせで特に指定無しでラフもOK貰ったらそのまま進めるわな・・・そら、やっつけたくもなるわ・・・
昨日読んでしばらく考えてたんですけど、これたぶん「依頼が有償か無償か」「自作に対する理解の要求」「自作の魅力のなさと表現の至らなさに対する絶望」あたりの問題が入り混じってる。結論は「有償依頼でがっつり注文したらみんな幸せ!」に尽きる。
釣り針でけええええええ
色々突っ込みどころしかないけど、この人全然自分が悪いと思ってないけど100パーこの人だけが悪いよね。
やっつけについても、自分は最低限の指定さえしないのに相手だけ悪者にしてるし。
読んだけど、これは…厳しいこと言うけどこの人自身に課題があるとしか思えない…
初回がダメで3回目くらいもダメだったならどうしたら改善出来るかPDCA回して問題点洗い出したほうが皆んなが幸せなのでは…口悪いけどこの人仕事出来なさそう
映画館でメールのやり取りすんな出てけ
話題のやつ読んでみたけど、割といい話じゃない?
失敗の果てに重要なことに気づけた、ナイス哲学だよ。
書き手さんはもう満身創痍のようだけど……

"うるさく指定を入れるめんどくさいやつ" で全然OKだと思う。ファイト。
でも映画は清い心で観て!
依頼で指定外の内容まで汲み取らせるのは流石に無茶だろと思った。
絵師さんと相性が悪いとか言う前にこの方の頼み方が大問題なんだよな🤔指定もせずにイメージと違うってどんだけ絵描く事を知らないのかな✍🏻一から絵を勉強して自分で表紙を描くべき👊🏻
あっ できあがってから文句を言う人って、こういう風に考えているのか。
私は絵師さんよりこの記事の人のが気になるけどなあ……擦り合わせは通常するし、細かい指定もするし、途中で変えて欲しいところはお願いするよなあ……そこは黙るとこじゃない。
あと表紙絵をお願いするのは世界が共有出来てるお方だけだな……
文字書きが自分の思ったことを相手に伝えられないのはかわいそうですね。いや、そんな一枚岩な話ではないか
二次の物書きさんも、動画界隈で依頼受けてる一次創作絵師さんと動画にイラストを依頼する方々に学ぶ所はあるよな…とか…でも、一次メインで依頼受けつけてる絵師さんと二次メインの絵師さんだと、そもそもの描いてるマインドが違うか。
いや、だから指定をすれば良いのでは?という話
いくらでというのがじつは重要だったりする…<
すげぇなぁ、最低限のコミュニケーションも自分からする気は無いということなのだろうなぁ……ところでボカロのWebデザインって曲知ってる??????
いや、ネタバレしない為の配慮では??
好みがわからなかったら当たり障りのない配置にするし、過去作品によせるよな…
何というか…被害者意識が凄い。
でも、実際知り合いに頼んで強く言えないのはあるあるだよな。
この文章レベルで同人小説書けるんだな。夢ある
小説書きって難しいよなー...
一度も無いわ、こういう事...
打ち合わせなんでしないの?という話は置いといて、この人の作品に対しての思い入れがその絵師さんに無い。さらに、この作者さん自体にも無いと絵師さんに思われてるんじゃなかろうか?
表情も背景も指定しない、せっかくラフを見ても違うとこ指示しないなら思ったのと違うもの書かれても仕方ないよね??
文面的に若年層だと思うので(違ったら申し訳ない)、大人が総出でボコボコにする必要はないなと感じた
私も創作で文字書きするし、絵を描いてくれとお願いしたこともあったけど、基本顔を合わせて相談できる(イメージのすりあわせできる)人とだけ。
普段から顔を合わせててそれなりにつきあいのある人だったとしてもお互いが考えてることって中々合致しないもんだよ?
絵を描けない(書く気がない)人の典型と言うか、文章から滲み出す「オレワルクナイ」感が凄い
自分の作品に自信があって、その本の表紙なんだから、愛着持って取り組みなよ
それも含めてあなたの作品なんだから
やっつけてるのはどっちだよ
話題だからどんなもんかと思ったら頭ハトポッポ過ぎて草
昨日話題だった「絵師さんに表紙を頼んだ話」を今頃読んだんだけど、最小限の内容だけ伝えてワクワクしながら待って、イメージが違ったら「おお、こうなったか!!」、合ってたら「すげー、エスパー!!」って結局なんでも喜ぶわたしにはまったく理解できない内容だった。
内容はともかくも、自分もどういう作風と見られているかという点に関してかなり気になってしまう
読んだ

もっと早くに気づけよ、という感じ。気づいてから「気づかなかったら良かった」などと思っているあたりまだ気づいていないのかもしれないけれど。
擦り合わせっていうかイメージあるなら詳細に伝えておけよ物書きなら
@gotosey 突然すみません💦まだお読みでなかったら~。
話題のこれ「最初から明確に指示を出しておくべき」という結論をしっかり書いてる上で「でも指示出さなくても察してほしい」的なことを延々と書いてるのでこれ自体が創作じゃね?と思うがどうなんだろう。
受け取り方は人それぞれだから指定があるならするべき。そこに反省はされてるけど映画の最中にメール返すのはおかしい。
いや、指定しようよ
め、めめ」めんどくせえええええ!!!細かく指定もせずに私の小説読んで察して💕で伝わるわけないじゃん!
最近よく見かけるから読んでみたけど、こんな人に頼まれたくないな。面倒な性格してる。
表情は〇〇で背景は〇〇っぽく描いてって言われないとわからないし、嫌なのにOK出すのも悪いわ。
これは、草www
指定してないことがすべての発端であり、それいがいのなにものでもない。
まず否定してなくて、お悔やみ申し上げますが
コーラ飲んだらゲップが出たので次からは炭酸抜きますみたいな話だった
@DGS610

これかな?昨日話題になってた!
絵師側も「丸投げで何描けばいいか分からない…小説読んだけどどこのシーンをピックアップしたらいいか分からない…絵が付けばなんでもいいのかな…私には大したもの期待されてないんだ…」って思っている可能性。 /
いや、細かな指定や綿密な打ち合わせをしてない時点で発注主の落ち度だろ
表紙が賑やかで明るい表紙の小説には、初めから終わりまでテンション高めギャグ多めのノーテンキ展開を予想する気がする。
賑やかで明るい表紙で全体的に暗いと、最後がハッピーエンドだったとしても「違うじゃん!」って反発する可能性がある。
でも(続
イラストを有償で描いて貰った事のある身としてはこの人アホなのかなと思う。何故絵師が事前に小説の内容を把握しておかなければならないのか…。依頼したいなら背景有る無し雰囲気、ポーズ、印刷サイズ、色調、使用目的は最低限伝えるべきでしょ…。あと著作権と使用権は違う
いや指定しないとそりゃそうなるやろ
なんでそんなOK出してるのかよくわからんな… /
一つ言いたい。
「やっつけちゃいたい」と、「やっつけ」は意味が違うんじゃあああ。
流し読みだったから読み返して改めて腹が立ったんだけど自分が映画観て遊んでる間に自分の為に表紙作業してくれてたんだと思わずラフが送られて喜ばず邪魔だなと思うの何なの?人に書き物を頼む態度じゃなさすぎるでしょ…
>そこに至るまでは苦しかったり切なかったりする展開をさせることが多い。
>大事なのはラストだと思っていた。

指定がない云々よりも何より、みんな同じ感じになるならば「憂いや切なさ、人物のは内面描写が作者の強みだ」と感じた説もある。
作品読んで分かってもらえるのは書いた人の性癖だけだからイメージあるならちゃんと言おうな
太宰治や小野不由美みがある、多分こういう文章のあとに静かにハッピーエンドなんだろうな…というはてブだったわ…
金銭のあるなしで評価が180度かわるんだが /
アドバイスを貰いたいわけじゃないただの愚痴って書いてるから本人の中ではここで書かれている事が事実になっちゃっててそれを正すことはできないだろうなあ。
第3者の目線で見るとなんか認知の歪みがすごいって感じがする。
指定しないのが悪い
絵師が小説の内容を全部読んでると思い込んでる
理想の完成図が頭にあるのにそれを伝えてない
都合のいい部分でお客さん気分

なにより
描きたくないんじゃなくて
どう描けばいいのか絵師が迷ってるというのに気付いてない
読んでみたけど普通に胸くそ
なんで中途半端な意思疎通しただけで100%自分のイメージを再現してもらえると思ってんのかな
指定をしたのに守らないのなら契約違反だし、作品を見てそう言う解釈しかされないのであれば、ご本人の作風が画一的にしか受け取られない証ってことか、支払われる対価が安いから作家に手を抜かれているか、3つに1つなのではないかしら…
絵師はエスパーじゃないんだからきちんと伝えないと希望通りのデザインにはならんでしょうに。ちゃんと事前にきちんとすり合わせをしておかないとお互いに不幸になるだけでしょ。 / もっとも、お金払ってないんだったら言いづらいってのはあるかもね。
頼まれた側は一生懸命やってるんじゃないかな。過去作を見て。指定はなかったけど過去作がテクスチャなので好きなんだろうな、とか。その中で自分が依頼された意味を考えて。次はそれ含めて話すと良さそう。 /
自分の考えは言葉にしない限り、相手には伝わらない。
相手に合わせて、説明しないと伝わらない。
親兄弟でも、恋人でも、夫婦でも、相手の頭の中はわからない。
ましてや、赤の他人なら。

この人の小説読んで、何か伝わってくるのだろうか?
面白い。これ読んだ人皆に「それはあなたの説明不足が原因」「こんな鬱な文章書くぐらいだからさぞかし作品も暗いんだろうな」と思わせ、且つ誰か私の小説を理解してくれという切実な願いが込められてる。文章上手いから頑張ってと言いたい。
指定ガン無視のイラストレーターは地雷だと思うけどそれ以外は自業自得じゃん

指定もしないで思ってたのと違うのが出てきた〜でも自分が悪いの!修正も出さない!おんおん!(でも自分は被害者〜〜〜!)ってクソ発注者
そうですね。本件ですが絵師さんは創作家であり、ある種の技術屋さんでもあります。彼らは持てるセンスと力を絵にしてくれます。ですので恐れずに注文する事が絵師さんにとっても最高のお仕事が出来ますよぅ! 当方はほぼ一発okですけどね^^
うーん、気持ちはわからんではないが、絵を書くという仕事に対して理解が浅いのが原因かな思える。絵っていうのはそれ1つで小説全部表現するもんなんだから依頼の仕方で仕上がりが大きく変わる →
これ読んで「依頼した絵師さんはみんな優秀」と思いました。
おそらく絵師さんは皆、過去作の表紙をきちんとリサーチして「この人は暗いイメージが好き、背景は描き込まず、キャラが映えるよう」と分析したから同じような表紙になったのでは?
何十年も一緒に暮らしている夫婦でも相手の気持ちなんて中々分からないものなのに、初めてお願いする相手に自分の思いが伝わらない、って当たり前のことだよなぁ、と。エスパーじゃあるまいし、まずは言葉にしないと。
お互いが不幸すぎるし、背景に関しては物語の中で「ここが起点」みたいな場所(物語上のランドマーク)が無いのでは??とも思った
自分がきちんと依頼できていないのが分かっているなら完結してるじゃん。
いま騒がれてる小説の表紙絵問題
正直、この依頼者に問題の大部分があると思う
「言わなくても分かってるだろう」
「私の思う通り描いてくれるだろう」
って聞こえる
会話しなきゃ伝わるわけないだろ!
ちゃんと指示出せ!
についてモヤモヤしてずっと考えていたのだが、この方は絵師さんの「あなたの希望を推し量る能力」を超過剰(テレパシー並み)に見積もっていること、そして絵師さんの労力やイラストにかける時間を過少に見積もっていることが原因ではないかと思う
金銭の報酬が有る無しでも対応は変わるだろうし
金銭ありきの場合は金額と折り合った作業として割り切れるが
金銭も無い場合 描き手の相手側への信頼度ではないかな
まだ反省の途中なんだろうな。途中だからまだちゃんとした結論出てないのに上の方だけ読んで批判してる人が多い印象。
こういう他責で生きている人って、何をやってても幸せになれないんだろうなぁ
「なぜ、指定を入れないと、いつもいつも似たような表紙になってしまうのだろうと思った。」

指定を入れないからでは??🤔
最後まで読むと、「なんかいい感じで」「お任せするから」と言って、希望を聞いても答えず、いざできあがると鬼のようにデザインから文章まで何から何まで修正入れるクライアント(最近そんな人にも会わないけれど)の頭の中ってこんな感じかもしれんな……と思った。
いや何の擁護も出来んが。自業自得以外の何者でもないのだが。
いつでも「自分の気持ちを察してほしい」と他人に強要しがちなめんどくさい人。プライベートならまだしも、金銭が発生する業務でそれをされるといろんなところに迷惑がかかるから、公害みたいなもの。仕事を頼むなら要望を細かく伝えなきゃだめ。/
相手に任せ過ぎてると思う。依頼段階で十分な説明が出来ていれば大部分解消できそう。
ただ、自分がこの人の立場に放り込まれたら同じ状況に陥るかも知れない。当事者だとなかなか抜け出せないものだから相談できる友達を寿司でおびき出そう。
巷で話題になってたので読んでみた。これは…正直その絵師さん方は「作品を読んで」イメージとして表紙を描かれているのだろうなっていう推測が前提ですけど、ネタバレ配慮だったんじゃ…?としか思えない…オチとしてはハッピーエンドだとしても
「気付いちゃった」とか書いてるけど全面的にコミュ障なだけだなあ
絵師がエスパーじゃなくて悲しい /
コミュの基本は伝える力だよ。
何度も同じ感じになるなら伝え方に問題があるんだと思う。
でも、ここは毎回の発注を見返せば何が悪いか分かる。
背景については、指定したのか不明だけど、発注段階での値段交渉で細かく決めてないんじゃない?
具体的指示を言わなくても分かって欲しいのに全然分かってくれなくて、修正指示もしないので勝手に落胆し続けるという面倒くささが溢れてる。 /
???君が悪いんだろ???
傲慢すぎて一発殴らないと気がすまないという気持ちになっている。いま握りこぶしでこれ打ってる。器用でしょ。
読んだ読んだ!
可哀想な人だなぁという感想
闇が明らかな面白い内容だった。
その内容とは関係ないけど、匿名ダイアリーにもクソリプってされるんだなと思った。
「今日中に"やっつけ"ちゃいたい」
このフレーズ見て思うけど言葉は大切よね。リマケ・リタゲのことを「刈り取り広告」とか言ってるのも意味がわからない。なんだよ刈り取りって。相手人だぞ
性質が《誰かに聞いてほしくて、少しだけ慰めてほしくて、こうして綴っている》に現れているように思った。

誰かに気持ちをくんでほしくて、少しだけ満たしてほしくて……絵を頼んでいるのではないかなあ。

小説も、少しだけ褒めてほしくて……?
なるほど……
私は、大好きな絵師様にお願い出来てるし、ディスカッションしながら最高な表紙にさせてもらえて幸せなんだと再確認😊💕本当にいつもありがとうございます🍀

そして、仕事が落ち着いて原稿に取り掛かれる時間が出来ましたので、ご連絡します💦←ごめんなさい😱
意思疎通が足りてないのが1番問題だなって印象もあるんですが、絵師さんはストーリーのオチのネタバレは意識的に避けるので、ハピエンでも途中の展開がシリアスならラストを引き立たせる意味も込めて暗めのシーンにするのは自然な反応だと思います。
🤨……服は人に選んでもらったほうが似合う事が多いらしい
自分のイメージと、他人のイメージは違う。
受け手側のイメージを想像しないといけないし、擦り合わせが本当に重要という話として良い。
表紙のイメージを1から10までちゃんと文字にして伝えたんだろうか……?背景なんて指定しなかったらそら書かれないでしょ……
ハッピーエンドな作品で表紙がハッピーだとなんのストーリー性も見いだせない意外性ゼロのそれこそ"やっつけ"なのでは……??って顔になってた。
読んじゃったからアレなんだけど、話できる仲間がいたらそっちに愚痴ったほうがよくない?そしたらここまで反響が大きくなるような話じゃない。
読んでて腹立ってきた
発注する側の独り善がりにしか見えん

忙しいだろうから申し訳なくて言えなかったってさ、相手のせいにするなよ

相手もそれが仕事なんだからどうにかする

自分の作品に本気でプライド持ってるなら絵師チェンジしてでも追求しろよ

人生遍歴なぞ知るか
もっと見る (残り約577件)

記事本文: 絵師さんに表紙を頼んだ話

いま話題の記事