TOP > ネタ・話題 > 数学の言葉の意味が理解できない

数学の言葉の意味が理解できない

18コメント 登録日時:2019-04-12 16:55 | はてな匿名ダイアリーキャッシュ

高卒で偏差値の低い学校だった増田なんだが  ∠B(角B)っていったら角ができているBの部分ってわかるじゃん?なのになんで∠ABC(角ABC)って言うの…...

ツイッターのコメント(18)

確かに乗算の記号を省略するのはやめた方がいい奇習だと思う。
関数の名前についての記述は少し面白いと思った。
法務の人が似たような事言ってるのを思い出した。/
関数を「数」とするのは未だに納得してない。まだ英語のままファンクションと言ってもらったほうがありがたかった。 /
台形は任意の対角線により三角形が二つで構成されていると考えることができるので、上の三角形の底辺×高さ÷2+下の三角形の底辺×高さ÷2で面積を求めることができます。(なるほどー) /
2xや3yの×省略は気にならないんだ? 面積のは小学校の算数で図使って学んでるはずだが、底辺と下底っていう言い方のずれに文句いってる? でもそれも図で学んでるんだなあ、上下は相対的なので区別でしかないって。 /
うーん。よくわからん。言葉の意味を厳密にしたいというこだわりがあるのかな。代数が数字を記号に置き換えるものであるのと同様に、単語も全部ただの記号と思えば気にならなくなるよ。数学は国語じゃないからね。 /
数学は完全に人間の理性に成り立つものじゃなくて、国語や歴史の仲間だよ。結局我々はなんらかの歴史に積み上げられた語彙を以ってしかほとんどのことを語り得ないというのだから、数学を学ぶものは流儀の学徒である /
『教師なんかはこういうものだからとか言ってたけれど』

わかる。心の底からわかる。
名前には意味がないんだよ。なぜ歯を歯と呼ぶのかに深い意味がないのと同じ。その中で、わりあい覚えやすそうな言葉が選ばれ、みんなで使っているだけなんだ。本質は構造にあって、名前にない。 /
プログラミングの問題文もわけわからんから大丈夫。
ようは慣れの世界。慣れるまでいろいろな問題に触れて読んで解くしかない。
中は見てない。
アスペは大変だな。オキシトシン点鼻薬を試してみてはどうか? お大事に /
台形は二つの三角形に分けられる。あとはわかるな? /
これは思う。数学の中身ではなく語学寄りな表現論とは思うが、教育の場では大事にしたい。表現で躓いて、中身に入れないのは損失でしかない。

∠ABCは理由を教えろで、点Bから半直線が2本しか出てなければ∠Bと書いても同じだし。関数は「数」でないところからかな。
増田は、現行の数学用語を受容したくない/できないだけで、本質の理解はできているようだ。 /
難しいよね
台形の面積の公式の根拠を説明できないような教師に習っているのが不幸の原因のような気がする。
これぐらいわかるだろ、とは思うけどそれはそれとしてこういう質問に答えられない教師はカスだなと思う
以上

記事本文: 数学の言葉の意味が理解できない

関連記事