TOP > ネタ・話題 > ラブコメ・エロコメメインなラノベ作家の内情

ラブコメ・エロコメメインなラノベ作家の内情

https://anond.hatelabo.jp/20190122141644これに触発されたので、僕もちょっと書いてみる。元増田と違って大した差し障りはないのでツイッターでやっても別…...

ツイッターのコメント(27)

【フェイク】

面白い話だな~と思っていたら、追記でフェイクの種明かし…
それはともかくも「エロコメメインなラノベ」が“下”に見られがちというのはありそうなので、その点は掘り下げて考えてみるのも面白いかも
これ完全に騙された……
"ツイッターで他作家とイチャついて仲良しアピールをするBL・百合営業" www
釣り宣言が来ていた。
web小説読んでいれば1冊に1人ヒロインが出るほど恋愛が“書きたい”と思ってる人が多くないのは分かるし、ジャンルまで言えば少年マンガでの作品比率を考えればねぇ。 /
オタク(詳しい人が多い分野)向けにコンテンツを発信するのってめっちゃ大変だと思う、なぜなら自分が少しの作画崩れでも気になるから
なめてるわけではないけど、直感で良し悪し判断する女子高生向けとかのがスピードはありそ

>>
(ヽ´ω`)こういうパターンもあるのか… でも映画監督なんかも似たようなのあるもんな。最初は仮面つけてるってやつ
「コネを作りやすいのは、SFとミステリ」とあるけど、そのジャンル近辺でやっていても、村の中心にいる作家がアンチになるような作風だと、周囲も空気を読んでしまって、結局ぼっちになるから意味ないぞ。
これはいい話。ジャンルにはジャンルの難しさ楽しさ適性がある。
物書きの端くれとして、共感できるところがありますね。
いやうん、感想出しづらいのじゃなくて、そもそも解釈語り合うとかは好きではないので。 /
さすがプロって感じの読みやすさだなー。デビュー作が好きだった人にとっては、やらされてるって思いたくなる部分もあるのかも。
内容はともかくとして、スゴく読みやすい文章だし、ここまで書けるようになる迄に必要な時間or才能を考えると気が遠くなるんだぜ。
エロマンガだと画風とかコマ割りで差別化が図れそうだけど、小説のエロコメとかだとどうやって作品の差別化をするんだろ。キャラクターやシチュエーションはどうしても似たり寄ったりになりそうな気がするんだけど / “ラブコメ・エロコメメイ…”
この人はプロっぽいよね。この増田も読みやすいし、バランスが取れた立ち位置から書いてることもわかる。 /
ラブコメエロコメ作家は孤高だった。大好きです。
シリアルだから高尚。頭空っぽでも読めるから低俗、なんて考えてる作家はいないと信じたい(´・ω・`)
キャノン先生に同じようなシーンがあった気が / ラブコメエロコメ嫌いじゃないので、刺さる作品があったら「面白かった!」とこまめに発信していきたい。 /
好きで書いてるのに「こんな低俗なもの好んで書く人間いるはずない」みたいな偏見丸出しで味方ヅラされると鬱陶しいよな /
ラノベじゃなくて他の部署依頼出せ。特に中間小説系。渡辺淳一以来の逸材だぜ。/日経の林真理子のアレですら有り難がられるからな。そろそろジジババにシフトしないか? /
言っていることはわかったけど、ここに書こうと思った意図はよくわからないな。想像はつくけど |
おつ/平易な文体書いてたのは主人公が言いそうな言葉でしか構成しなかった為なのに簡単な文章しか書けない人とマウントされたのは不愉快だったなあ。思い返せば全てにおいてマウントしたかったのだあの人は。 / “ラブコメ・エロコメメインな…”
「「単なる脳天気なラブコメエロコメ」のままそこそこのヒットを飛ばすのは、どシリアスでアニメ化までたどり着くことの何十倍も難しい。」

分かるような気もするけど「そこそこのヒット」の基準が自分とは違う気もする
これ読んでて二作目がデビュー作からガラリと作風を変わって、違う方向に行っちゃったんだな…と思ったとある佳作デビュー作家さんが思い浮かんだ… けどその人かどうかは分からない。
世の中、大変でない事って無いのかな。 /
以上
 

いま話題のニュース

PR