TOP > ネタ・話題 > 語尾に「~かしら」と付ける男性について

語尾に「~かしら」と付ける男性について

いまどきの女子のことばに「よ」「わ」「ね」という語尾はない、というハナシが話題に上って思い出した。「~かしら」という言葉を知り合い(男…...

ツイッターのコメント(44)

「~でしょ?」「~かしら」「~の?」「~よね?」
中性的御兄様語(※イケメンが使った時のみ魅力が3憶%UP)
プログラマに多い気がする >
📄 💬 リアルじゃ使わない
「~なのかはしらないが」を略して「~かしら」って感じで使うやつだよね
ワタクシも使うけど、西日本(特に関西)の人に突っ込まれた経験を少なからず持っている。ちなみに、「かしら」だけでなく、(漱石とかの小説みたいに)「かしらん」と言うこともある。
ドラえもんで覚えてたまにつかっています。〜かしら、〜かしらん。など。 /
ドラえもん😹
わかる😹😹
現時点ではてブ538。男性の語尾に「かしら」がつくつかないで、こんなに議論が沸騰するなんて、みんなおかしいと思わないのかしら。 /
「〜かしら」、響きが好きなので好んで使う(リアルでは浮くのであまり使わない)
普通に喋るときは使わないけど、ネットでもの書くときはたまに使う。 /
読んできた本の違いかしら /
そんなにへんかしら? //
育ちがいい感じがして萌えポイント//
本当にそんな男性っているのかしら? > -
初期のドラえもん(マンガ)によく出てくるやろ
のび太のせいです
【語尾に「~かしら」と付ける男性について】
わーすが普通に使ってるのでむしろ私そこから伝染った感がある。
夏目漱石とか読んでると出てくるんだよなあ
よく使いますが、おかしいかしら? /
のび太定期 /
これ俺もそうだなあ。まさにドラえもんの影響/
ドラえもんプロではないけどドラえもんの影響で俺も使う
わざとらしく物を言うときに時々使っちゃう
女性言葉が、男性言葉になっている*というのは、高校の古典の授業で聞いた記憶がある。*その逆もあるとのこと。こち亀57巻の小説家両さんの話を思い出した。あちきは忍者でありんす(ry)とか…。 / “語尾に「~かしら」と付ける男性に…”
のび太よく使うじゃん。ドラえもん読んだことないなんて珍しい。 /
出、出ましたわね〜!W「かしら」を女言葉だとお思いのお方〜〜〜!!!WW
藤子不二雄の影響で、ツイートやブクマにはたまに使いたくなる。見た人には藤子不二雄が由来であることは気づいてもらえているんだろうか。 /
たまに使っちゃうな。たぶんドラえもんだなぁ
不思議なくらい違和感ない人いてはったなぁ
ドラえもんでのび太が使ってたので普通に使ってる。 /
"第二ドール金糸雀かしら"
口語でも文語でも使いこなせたら格好いいなあ。田端さんとか使っているのみたことあるけど教養ある人は使いこなしているイメージ。
女性言葉に文句言うフェミは見ても男性言葉に文句をつける男の人は見たことないなそういや /
のび太とか夏目漱石の影響かしら
おじいちゃんよりのおじさんでたまにおるね/
音楽評論家の吉田秀和さんが自然に使っていたのでかっこええなあと思っていた。むしろ憧れはするものの、とても自分は使う貫目じゃないという感じの言葉。 /
トラックバックも付いてるけど、古いドラえもん世代にはよくあること。そして、オレも(ry
かしらかしらご存知かしら /
関西人男性だが、書くときでも話すときでもたまに使う。おそらくは昔に触れた夏目漱石と落語の影響だと思う。自分が大人になったからか、社会の変化か、最近ますます使いやすい雰囲気 /
以上
 

いま話題のニュース

PR