TOP > ネタ・話題 > 消防団操法大会とかいう田舎の闇

消防団操法大会とかいう田舎の闇

去年の初めに関東から田舎に移住した。20代ということもあって結構可愛がってもらえるし仕事も序盤からやりたい事やれて充実してた。今年の5月…

ツイッターのコメント(15)

これ全て本当だろうね。公正、論理、秩序、法、理性、高潔、個の自律、そういうものが全て「みんなそうだから」みたいに曖昧な横並びのオンナジ意識にもみ潰される。日本の悪すぎる点。
入ってないと非国民扱いされるぞ。
ポンプ車の2番…花形だけどごっついしんどいね。したことないけど(´・ω・`)
地域差が大きいのは確か /
あれなんで続けてるのかほんと謎。最近は中高生部活を短縮する方向の動きがあって良いと思うのだが、あの消防団操法大会もなんとかしないと消防団なり手なくなるぞ。 /
改めて大変だわ……。
消防団なあ、合う人は合うというか、消防団の人と連れ立って飲んだりアレに行くのが好きな人くらいしか合わないんじゃないかな:
消防団の闇。深いなぁ。移住した人ほど忙しいので、こういったしきたりはありませんっていうPRをしたら移住者増えそう。
やっぱ田舎はクソ(´・ω・)
まわりにコレで辛い思いをしている人が多すぎて、マジ闇。/
こういうの嫌だなあ。とりあえず飲めとかも嫌だな。これが普通なら、自分は田舎には住めない。>>
プロもアマも消防関係がこういう技法大会みたいなことにこだわり過ぎて、ハイテク化の流れに乗れず、世界から遅れを取っていると話題になってたな。台湾地震の救援の際に /
これ恐らくマジな話ですね…
辞めるには新人が入らないと辞められない、入ってる人が言ってましたよ
元々そこの地元に生まれ育っているんだったら、やってる方は学校の部活の延長みたいな感じで楽しいのかもしれないけどね。でも、いい歳こいて部活に生きがいを感じるっていうのもどうかと思うよ。 /
以上
 
本文を読む:消防団操法大会とかいう田舎の闇

いま話題のニュース

もっと読む
PR